ブランクナースが復職前に勉強しておいた方がいいことって何でしょうか?6view

今、就職先を思案中のブランクナースです。ボチボチ復職したいな・・・と思い、ここで質問しながら自分なりに色々新しい仕事を探しています。子供が2人いて、預け先とかいろいろ決めなくちゃいけないことがあるので、今すぐ復帰というつもりはないのですが、いつでも復職できるように準備(情報収集も含めて)しています。それで、今は時間に余裕があるので、復職に向けて勉強をした方がいいんじゃないかと思っています。
一応、看護技術の本を引っ張り出してきてパラパラとめくったりしていますが、もう10年も前の看護学校の本はさすがにちょっと古い感じです。 新しく看護の本を買おうかとも思いましたが、まだ何科で働くかも決まってないので、どの本を買うべきかもわかりません。適当に買うには医療の本は高いので、絶対に必要なものを買いたいと思います。
ブランクナースの復職前の勉強について、何かアドバイスがあったら教えてください。実際にこんなことをしたというのもあったら教えてください。よろしくお願いします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. totoki 2021/11/03 13:34

    復職前に自己学習、立派ですね。私はこれまでに3回転職をしましたが、3回とも診療科が違ったので、その度にあれこれ本を買いました。私は形から入るタイプで、本を買っただけで賢くなった気がしてあまり活用しませんでしたが、それでも透析に関しては、本のおかげで随分助かりました。今はまだどういう所で働くのか決まってないので、何を勉強しておいたらいいかもわからないと思いますが、私は何科に行っても知っていると役に立つ心電図の読み方をもう一度おさらいしておくといいと思います。心電図苦手な人が多いので、そこをクリアすると自信を持って復職できるような気がします。あくまで私のイメージですが。あと、意外と医療用語の漢字を忘れてしまっているので、カルテ記入で使いそうな用語は書けるようにしておいた方が恥をかきません。それから、血液検査の正常値を覚えてきるかも確認するといいと思います。
    あと、医学の進歩は早いので、今の看護や医療について知るためには、休職中でも看護雑誌を講読するのが一番いいと思います。看護雑誌は現職の時は「ふんふん・・・そんなの知ってるわ。」ってことも多いのですが、臨床から離れている時に読むと、実に興味深い内容がたくさんあるなと思いますよ。子育てをしながらの勉強は簡単じゃないと思いますが、空いた時間を使って少しずつでもできるといいですね。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する