新人薬剤師です。ジェネリック薬品を勧めた結果…32view

薬剤師歴2年のものです。
私の勤めている薬局はいつも沢山の患者さんがいらっしゃるのですが、一人一人親身に対応しているつもりです。
私自身一度社会に出てから、薬剤師になったので、社会的常識はきちんとわきまえています。
先日ある患者さんの処方薬を出す際に、ジェネリック医薬品に変更可能なことを説明いたしました。
誤解がないように説明を懇切丁寧にして、ジェネリックに変更しました。

しかし今月に入って、その患者さんから突然「薬を変えてから湿疹がでた!」とクレームをいただきました。
確かにそれは丸く赤い湿疹で、薬疹のようです。
このまま内服を続けてはスティーブンジョンソン症候群にもなりかねません。

こちらとしては、先発薬では何も問題がなかったため、何も考えずに後発薬を勧めてしまいました。
その結果、患者さんに薬物アレルギーが現れてしまい、大変ショックです。
学生時代にジェネリックに変えることの意義や危険性も習ったのですが…

現場で毎日のルーティンな作業に流され、今回の事態になってしまいました。
薬剤師として働く先輩方は、ジェネリック医薬品を勧める際はどのようなことに注意していますか?
未熟な私にアドバイスをくださると、大変ありがたいのですが…。
よろしくお願いいたします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

6件の回答

  1. midori_gu 2021/09/15 17:56

    体質によっては内蔵に障害を与えることもありますからね。副作用がないとは言い切れないし、かといってジェネリックが安全ではないって訳でもないですしね。とにかく今回みたいなことが起こらないように、私達薬剤師はきちんと薬が原因でアレルギーを起こしたことがないかという確認は怠らないこと。そして患者さんとの信頼関係を築いた上で、ジェネリックの特徴を説明してから、勧めないといけないですよね。
    後発薬を勧める上では、価格だけじゃなく、その効果、副作用の有無を含めた幅広い知識で患者さんの同意を得ないとだめということですね。

  2. ys988 2021/09/15 8:53

    ジェネリックは各製薬会社でそれぞれ工夫されているからね。大きさとか、形、甘味を加えて飲みやすくしてみたり。私もジェネリック肯定派なんだけど、中にはその工夫が原因で薬物アレルギーを起こす人もいるからね。今回みたいに先発薬で問題無かったのに、薬疹を起こす人は大抵その添加物が原因なんだよね。だからジェネリックを勧める前は、ちゃんとその危険性とかも触れて説明しないとね。ジェネリックって意外と奥が深いからね。
    でも、全く知られていない製薬会社の後発薬だと返って患者さんに不信感募らせてしまうし、うーん難しいよね。

  3. ioribe 2021/09/13 17:15

    今回は患者さんの薬疹大丈夫だったの?すぐに収まっていればいいんだけれど。心配だな。

  4. mina_chan 2021/09/08 14:53

    そうだよねー。でも私が飲む薬はとりあえず全部ジェネリックだけどね!なんといっても、安いから。

  5. moeko 2021/09/07 18:32

    たしかに前の方の言っていることは正しいですよね。安ければいいってものでは、ないですし。治療域の狭いものはわざわざ後発薬に変える必要性はあまりないしね。勿論患者さんの経済状態にもよるけど。中には薬価がとんでもなく高いものもあるし、きちんと説明してから決めるべきだよね。
    毎日飲むものだから経済面も考えて、私達はお薬を勧めないといけないわけで。責任重大です。

  6. buffetees 2021/09/06 18:18

    基本的には先発も後発薬も効能は同じだけどね。私達薬局側の利益になるから勧めているんだろうと言われることもあるけど、患者さんの経済的な負担を減らすためにもジェネリックはもっと活用されるべきだと、思うけどなあ。
    だけど、あなたも大学時代習ったでしょ?治療域が狭い薬は、血中濃度の依存性が高くなるから、病気によってはジェネリックに変えることで、血中濃度が上がらないで効果も出にくいものもあるとか。ちゃんとした知識をもってジェネリックは勧めたほうがいいよ。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する