薬局であった感動エピソードってありますか?8view

薬局に勤めているのですが、いつも同じことの繰り返しの様な気がしてます。服薬指導はマニュアル通りですし、やる気もなくなってきてます。薬局でも患者さんを感動させるような服薬指導のエピソードってありますでしょうか?もしそんな体験が出来ればもっと気持ちを仕事に向けられると思います。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. huzitugu 2021/09/13 17:13

    介護を受けている患者さんの薬をいつも患者さんのの娘さんが取りにきてるのですが、介護に少し疲れているようでした。いつも同じ薬でしたし、「お変わりはありませんか?」と患者さんの事は聞いていましたが娘さんの事を尋ねる事はありませんでした。
    ある時、その娘さんがデパスを頓服で貰うようになりました。気になったので、娘さん自身の状態を聞いてみたところ、介護患者さんの夜間不穏によって、不眠症になっていたようです。
    私は娘さんに「ドクターはついつい患者さんの治療ばかりになってしまって、介護している人のケアまで行き届かない事があります。薬で患者さんを抑え込んで楽しようという事を勧めている訳ではありませんが、それで苦しんでいる事は伝えるべきです。もし介護する人が倒れてしまったら、患者さんも生きていけないし、共倒れになるのですから。家族だけで抱え込まずに是非相談して、私たちと一緒に支えていきましょう」とお伝えしました。
    今までため込んでいたのか、娘さんはその場で、泣き崩れてました。その後、ドクター相談する機会もあり、お互いに負荷がかかり過ぎないように処方が組まれています。

  2. kamihagi 2021/09/02 11:56

    精神科の患者さんの話なのです。その人は精神科に通い始めたばかりで、ドクターに黙って、自己判断で薬を飲んだり、飲まなかったり調節していました。
    たまたま他の患者さんも居なくて、時間もあったので、どうして薬を飲み始めて、今はどんな気持ちなのか聞いてみました。その患者さんは仕事中に緊張し過ぎて、発作を起こしてしまって、それ以来病院に通院していました。その患者さんは発作を起こしている自分自身や薬を飲んでいることに嫌悪感をもっていて治療を継続的に行えていないように感じました。
    以前読んだ本で、自分に愛情を持ってもらう事、自分を許す事が大事だと言う事を思い出して、まずは発作を起こしてしまう自分、薬で飲んでいる自分を許す様に促しました。
    偶然に響いただけだと思うのですが、その患者さんにとっては初めて言われた事のようで、涙ぐみ、「少し楽になりました、まるでカウンセラーのようですね」と言って帰っていきました。その後どのように回復していったかはわかりませんが、声かけの一つが人の心を動かすのだと知った瞬間でした。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する