薬剤師と言う職業自体が自分に向いていない気がします。18view

周りの学友と一緒に就職活動して、なんとなく病院に就職しました。実際働いてみると、日々のルーティーンをこなして、疲れきって体を横たえる。毎日が同じ繰り返しで、薬剤師として働く喜びもやりがいも感じません。

転職すれば何か変わるのでしょうか?

むしろ自分がチームに加わり、命に関わる医薬品を取り扱うことに、最近は恐れさえ抱いてしまいます。資格が取れればと言う気持ちだけで薬学部に入学した為、今そのツケが回ってきたのでしょうね・・・

もういっそ薬剤師以外の道をチョイスすべきなんでしょうか?それとも薬剤師の資格を活かせる仕事に従事するべきなのでしょうか?皆さんの意見お聞きしたいと思い、投稿させて頂きました。

よろしくお願いいたします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. karuhaka 2021/08/28 11:40

    単に職場環境が悪かっただけなんじゃないですか?私も色んな薬局で働いてきましたが、なかなか自分に合うような職場を見つけるのは大変でしたよ。所謂ブラックと言われる所での就労経験もあるのですが、残業代は出ないし、私と言う人格を否定されるは最悪でした。薬剤師としての素質でけでなく1人の人間としても、これからの人生どう生きていくべきか悩んだ程です。

    でもせっかく6年間苦労して、国家資格を取った訳じゃないですか?ただ環境が合わなかっただけで、薬剤師としての人生を諦めてしまうのは間違っていると思います。
    転職は一つのキャリアアップの手段として認識されていますが、前の方が言っている通り薬剤師が働ける業種は医療業界から広告業界、はたまた貿易業界まで幅広いです。一度ご自分の興味がある分野で、薬剤師としてのニーズがある業界を調べてみては?薬剤師手当が付くだけでも、随分年収の面でも違ってきますからね!今の状態で結論を出してしまうのは早すぎますし、勿体無いと私は思いますよ。

  2. kitahama_1w 2021/08/20 18:32

    薬剤師の数だけ、葛藤も存在しますよね。私も悩みは違えど、その内の1人でした。
    以前はドラッグストアーで働いていて、お給料もそこそこ貰い、OTCの重要性これからのニーズの高さも自分自身で認識出来ていたのに、体力的に限界を感じたこと。女性にとって体育会系社会の中でこれからも活躍していくことに不安を感じ、ドラッグストアー業界を去りました。
    どんな人間にも自分に合う職場とそうでない職場があると思うのですが、それに巡り会えるかどうかなんて神のみぞ知る訳ですよ。ただ緊張感が漂う病院の仕事に従事していると、本当に自分がしたいことなのか?そしてその激務の中にやりがいを見いだせなくなる。これらの感情を抱くことは、決して珍しい事ではありませんよ。
    しかしイコール薬剤師としての資質が無いと決め付けるのは、時期相応に思えます。ご自分の可能性を見つけるのは他人でなく自分な訳です。
    まずは自分自身を自己分析し、薬剤師として何ができるか?そしてどんな業界で活躍したいかを、漠然でいいので思い浮かべてみましょう。あなたが思っている以上に薬剤師としての知識を活かせるフィールドは広いものですよ。インターネットの情報だけを鵜呑みにせずに、薬剤師を含め色んな人にあって情報を共有してみましょう。私はその一つの手段としてキャリアコンサルタントさんに相談してみるのもいいと思いますよ。何しろ薬剤師のキャリア形成を司るプロフェッショナル集団ですからね。色んなケースを見てきているので、相談者さんのような方にも適したアドバイスをしてくれると思いますよ!

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する