乳児院での看護師の役割って保育士と同じでは!?9view

転職を考えている看護師です。色々な職場について調べているのですが、乳児院で働く看護師の役割というのに疑問を感じています。
乳児院というのは、親から虐待にあったり、親が育てられないという環境だったり、親がいないなどというような環境にいる子どもたちが生活の場のとして暮らしながら過ごす施設のことですよね?
看護師も働いてはいるけれど、保育士も働いているし、乳児院の特性から考えると看護師も保育士と同じように乳児院で過ごしている子どもたちの養育、お世話というような役割ではないのかなと思うのですが、どうなんでしょうか?
看護師の意味はあるのでしょうか?

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. vaca 2021/08/15 15:58

    乳児院看護師の主な役割りとしては、子どもたちの毎日のお世話に加えて、健康管理や緊急時の判断、対応、心のケアなどになると思います。
    毎日のお世話というのは保育士がプロとして出来ますが、健康管理や緊急時の判断、対応、心のケアということに関しては保育士と同じ役割りというわけにはいかず、看護師がその道のプロとして役割りを発揮しなければならないと思います。
    乳児院では、乳児院が生活の場となることから、スタッフには家族としての役割も求められます。
    主に0歳~3歳までの乳幼児を預かっているのが乳児院ですので、健康管理がとても重要であったり、母親の愛情を知らないまま育っている子どもに対しての心のケアというのも重要になると思いますよ。

  2. rutou_kx 2021/08/14 15:12

    乳児院に入所している乳児たちは、母子家庭などで母親が病気・入院をしてしまい、乳児の面倒をみることができない場合に利用したり、両親から虐待などを受けていたり、育児放棄をされたりなどというケース、交通事故などで両親が他界をしてしまい乳児を育てる人がいないケースや両親が存在していて健康であっても、様々な事情により、育てることができないというようなケースなどで乳児院を利用しています。
    もちろん乳児の日々のお世話、養育をするという面においては、看護師も保育士と同じ役割りを担うと思います。
    しかし、乳児院で働く看護師の役割りというのはそれだけではありません。
    乳児院に入所している乳児たちは、まだまだ身体的な機能が不安定であることから、健康上の配慮や管理というものが必要と考えられます。
    また身体的な面においての管理やケアだけではなく、乳児院を利用している背景に虐待や育児放棄などがあるケースでは、精神的な面においての管理やケアも必要となり重要となります。
    そのため、乳児院では医師や看護師、栄養士などのスタッフを配置する義務というものが置く義務が設けられているのです。
    看護師はお世話の他にもこのような重要な役割りを担うことになります。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する