転職先(製薬会社)の定年が延びると聞いています。我々に影響は?13view

今度、製薬会社に転職が決まった31歳の薬剤師です。
現在は、調剤薬局に勤めていますが、1年ほど転職活動を行い、仕事内容も給与・待遇もマッチする職場から採用を頂くことができました。
その点は、非常にありがたいのですが、入社にあたって、就業規則などを確認していると、転職先の会社は、この度、定年となる年齢の延長が決まったらしいのです。
そこで質問なのですが、定年が延びることで、私たちにはどんな影響があるのでしょうか?
「もしかすると若い人へしわ寄せがあるかも」と思うと、今の会社(調剤薬局)の方がいいようにも思えます。
良きアドバイスを頂ければと思います。お願い致します。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. simokata 2021/07/17 11:47

    まだお若いのでチャレンジしても良いと思います。定年の延長で、それ以下の年代の昇給・昇進が抑えられる可能性が無いとは言いませんが、望んだ給与・待遇の転職先から採用を頂けたのであれば、新しい職場を選択するべきです。この先、国の政策で税金も上がり、労働者はどんどん働きにくくなると思われるからこそ、フットワークを良くして、キャリアアップを図るべきではないでしょうか。

  2. nakakaze 2021/07/06 11:44

    私は調剤薬局の薬剤師ですが、定年について、結論から言うと、どの会社も一緒です。定年が延長するのは、国の政策なので、遅かれ早かれ定年はどんどん延びてゆくことでしょう。ですから、転職先の定年年齢が上がったから(上がる予定だから)と言って、それを判断の材料にする必要はないと思います。

    もちろん、気になるのでしたら、採用を頂いた人事に聞くことでも良いと思います。若者へしわ寄せが来るというよりも、60代以下の人間全員にしわ寄せが来るので、あなたの年代だけではありませんので、心配することはないと思います。

  3. dasuze 2021/07/05 11:35

    定年が延びると、若者にしわ寄せが来るって、テレビとか雑誌でもしきりに騒いでいますよね。自分もその通りだと思っていて、これからどんどん昇給・昇進が難しくなってくると思います。もちろん税金も増えると思うので、生活は厳しいかもしれませんね。
    なので、できれば今の職場・キャリアを大事にして、新しい会社でリスクを取るよりも、残るべきじゃないかと思います。
    参考になれば幸いです。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する