薬剤師が全国チェーンドラッグストアーで働く上での、長所と短所とは?18view

病院薬剤師をしていますが、接客業が自分に合っていると思うので、接客業への転職を考えています。
勉強の為にと病院で働いてきましたが、毎日が緊張の連続で、なんだか私には合わなかったんです。

学生時代から接客業に従事していたこともあり、お世話になった某全国チェーンドラッグストアーに転職しようかと思っています。
果たして働くに当たり、全国に店舗があると言うのは、吉と出るか凶と出るのか?皆さんのお考えをお聞かせください!!

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. kannna 2021/05/30 17:10

    大手は調剤併設の所も多いし、調剤の実務経験も積めるのはいいですよね。OTCに関しても日々勉強出来る環境だし、薬剤師として学べることも多いと思います。
    今後調剤併設のドラッグストアーの存在感はより増してきますし、患者さんをトータルでサポート出来る訳じゃないですか?実際薬剤師としての知識を生かせないとか、激務だとかマイナス意見ばかりが聞かれますが、全国規模で展開している所は経営も安定しているので、安心して働けそうですけどね。まあドラッグストアー経験の無い私が言っても説得力がありませんけど。

  2. tozuka 2021/05/29 15:53

    大手になればなる程、福利厚生は充実してそうだけど、残業きつそ~。実際近くにあるドラッグストアの店長さんなんか目にクマを作りながら毎日働いているよ。競合店が多い分全国規模と言えど、店長さんにのしかかる責任や数字は大きいものになるんだと思うよ。まだ規模の小さいドラッグストアの方が働きやすいんじゃない?前の人が話題に出しているような転勤も無いだろうしさ。

  3. kaguti 2021/05/28 13:55

    接客業楽しいですよね!私も学生時代からお付き合いのある某有名ドラッグストアーに就職したことがあるんですよ。働いていると理想とのギャップに苦しむ方も多い業界ですし、何て言うか体育会系的なノリも必要になってくるので女性向きとは言えませんよね。笑。

    私の働いていた所は日本国民なら誰もが知っている有名ドラッグストアーなのですが、そうなると一番のネックになるのが転勤ですよね。それなりにしっかりした教育体制を持っている所でしたし、お給料もかなり貰っていたのですが、やはり自分の住んでいた街を離れたくないと言う思いが強かった為、私にとって一番のデメリットは転勤でしたね。
    どこの企業でもそうですが、店長そしてエリアマネージャーという段階を踏んで、いずれは本部に勤務したい!そんな高い志を持っている薬剤師さんにとって転勤は、各地の店舗の商品ニーズの違いや都心部との購買層を比較したりなど企業経営に関して勉強出来ることは沢山ありますよ。

    全国に点在しているドラッグストアーの多くは地方発祥と言うデーターがあるように、ドラッグストアーの未来は地方そして海の向こう側への出店に掛かっています。気軽な気持ちで転勤を決断したくはありませんが、その企業の本質そして未来像を知る為の最短手段は地方転勤からなのだと私は思いますよ。その企業と心中する覚悟があるのなら、きっと転勤もへっちゃらでしょうね・・・
    それが嫌なら、例えば都内近郊のみに展開している中規模ドラッグストアーを考慮に入れるといいでしょうね。転勤と言っても通える範囲の場所ばかりなので・・・

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する