ドラッグストアの薬剤師転職事情を教えてください49view

ドラッグストアに転職したい薬剤師です。ドラッグストアの薬剤師転職事情を教えて下さい。転職の参考にさせてほしいです。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

12件の回答

  1. wwiwamizu 2021/04/15 11:18

    ひとえにドラッグストアと言っても多種多様です。保健調剤が9割以上のところと、OTCばかりのところでは仕事内容が全く違います。雇用形態が選べたり(転勤あり、なしなど)、福利厚生には恵まれていると思いますが。
    給与は初任給が高くても、その後のキャリアによって伸び率が変わります。店長やエリアマネージャーになると高収入が期待出来るけど、経営のセンスが要りますね。店長等の資質が無い人はその後の年収が不安です。
    新しい店舗もどんどんできるので薬剤師の求人はあるけど、年収は以前ほど高騰していない気がします。

  2. osidari 2021/04/14 17:12

    お客様第一精神、接客を大切にする会社が多いです。
    お客さんと直製関わって、自分がすすめた商品を喜んでもらえると嬉しいですね。
    経営や経済、店舗運営などに興味がある方に向いている職場です。
    化粧品やサプリメントの販売に関わるので、美容や健康に関わることができます。
    介護サービスに進出しているところもあるので、業態が多様化しています。
    調剤だけではなくあらゆる分野に関わる可能性があり、今何が売れているかなどトレンドを知る必要もあります。

  3. darocha_598 2021/04/14 9:29

    調剤薬局や病院なんかだと、本人の経歴次第で年収がかなり上がるじゃないですか?私は調剤経験しかないしがない薬剤師ですが、経験はそこそこあるので派遣で働いたとしても、戦力外ということはないと思うんですね。でもいくら調剤経験を積んできたからと言って、ドラッグストアーに転職した場合あまり年収アップと言うかキャリアアップの面では期待出来ないと思うんですよ。
    以前転職を考えていた際に、ドラッグストアーの案件を紹介してもらったのですが、コンサルタントさん曰く調剤一辺倒の薬剤師さんだと年収も上がりにくいそうなんですよ。いくらドラッグストアーでの職歴があったとしても、ある程度の経験と肩書きが無いと転職でのキャリアアップは難しいようです。
    全てのドラッグストアーが当てはまるかは分かりませんが、やはりドラッグストアーでキャリアアップを狙うには、新卒からコツコツ働いて実力をつけて役職を貰わなければ難しいでしょうね。でも1度エリマネあたりの役職についてしまえば、年収も700、800万近くまで到達すると思いますよ。

    だけど思うんですよ。私が住んでいる県は比較的薬剤師も少なく、調剤薬局の中途採用でも年収600万、とか700万の所が普通に転がっているので、調剤薬局に転職した方が容易に年収アップを図れると思うんですね。まあこれは私が地方在住だから言えることなんでしょうけど。あまり物事に対して神経質に突き詰めて考えてしまう人とか、接客に自身が無い人には正直お勧め出来る転職先とは言えませんね。

  4. matsukun 2021/04/13 15:09

    ドラッグストアが割と増えてきているということもあって薬剤師の求人数は増えているというのが私の感覚です。
    一部のチェーン店などは薬剤師を常駐させずに、1人の薬剤師がいくつかの店舗を迂回するという形を取っているようですが、基本的には常駐で働く薬剤師を雇用しているので枠としてはやはり多いですよね。

    それからどの店舗も薬剤師を複数配置しているということもあって、新規店が1店舗出来ればそこで2,3人の薬剤師が必要になるので、今後も求人数は割と多くなるのではないか?と思っています。

    ただ安定職種ということもあって1度埋まってしまった店舗に追加募集が出る可能性は低いので、狙っている店舗の求人情報はこまめにチェックしておいたほうが良いと思いますよ。

    ちなみに仕事内容についてですが、最近は薬剤師として採用しても仕事内容としては服薬指導や医薬品の発注だけではなく、レジに立つことも多いですし、店内ポップの作成など店舗全体の売上アップについても考えないといけないみたいですね。

  5. tokudou 2021/04/12 12:53

    登録販売者の出現によって、OTCが多いドラッグストアの薬剤師に求められる仕事が変わってきたって本当ですか?
    登録販売者とかお店のスタッフと連携が必要みたいです。ノルマはないって言われていても、第一類医薬品をどんどんを売ってくれる薬剤師は重宝されるとか?
    お店としては商品の販売に力を入れているから、薬剤師だからといって居るだけでは評価されなくなったって、聞いたんですけど。
    調剤併設しているドラッグストアが増えてきているので、調剤もOTCもできる薬剤師の需要は増えてくるでしょう。健康に関することなら何でも対応できるアドバイザーとして勉強になると思いますけど。

  6. mina_chan 2021/04/11 15:21

    一般的にドラッグストアのお給料は調剤薬局に比べたら高いです。新規店舗はどんどんできているから、未経験とかブランクがあってもOKでたくさん薬剤師を募集はしていますよ。大手だと社会保険完備だし、福利厚生も充実で安定性はあり。一般的に店舗も広くて明るいし、男性も女性も勤務しやすい職場でしょう。

    考えるのは勤務時間ですね。都市部だと24時間営業とか25:00まで営業とか。薬剤師が常にいるかどうかはわからないけど、勤務時間も交体制などのシフト勤務で不規則です。

    土日も勤務が可能で時間に融通がきく方だと、まだまだ薬剤師側が強気で選べる市場だと思います。週末が勤務でも完全週休2日制で年間休日はしっかり確保されているところが多いです。あと、他店舗への応援とか異動が頻繁あるかどうかはチェック必須項目です。薬剤師不足のチェーンだと頻繁に店舗を変えられるようですよー

  7. buffetees 2021/04/10 15:50

    ドラッグストアーって本当に新卒から、お給料悪くないのよね。あたしは調剤薬局でしか働いた事がないから確かなことは言えないけど、薬剤師だけが集まる環境じゃない訳だから、新鮮な空気を吸いながら勤務することができるんじゃないかと思うのよね。自分で調剤薬局で働いてみて分かるんだけど、たまに息が詰まりそうになるのよ。あの小さな職場環境に数名の同僚と毎日顔を合わせていると・・・調剤薬局は調剤薬局の、ドラッグストアーはドラッグストアーの長所短所がそれぞれ有ると思うんだけど、ドラッグストアーは業務内容が広い分調剤以外にも色々学べると思うのよね。前の人も言っているけどOTCだけじゃなく、日用品まで取り扱うでしょ?更に調剤業務が有る所だと、処方箋も取り扱う訳だし。1人の薬剤師が背負う物も大きい分、給与には反映されているじゃない?あたしが昔転職先を探していた時、週2休みで年収550万の求人があったのね。当時の年収からすると随分高額な年収に惹かれる物があったんだけどさ、やっぱり薬剤師になったのにドラッグストアーで働くなんて!っていう変なプライドみたいのが邪魔をして結局は内定を辞退したのよね。今考えれば、まだまだ若い内に少しハードでもOTCや接客の在り方を、みっちり勉強しとけばよかったと思うのよね。まあ今からでも全然間に合うと思うんだけど、派遣でヌクヌク働いているとあまり向上心が湧かないのよね・・・あたしも歳をとったってことかしら・・・

  8. yosiba1400 2021/04/09 18:27

    私も以前ドラッグストアで勤務していました。やはり転職時に示された給与は、他のどんな職種よりも高く、OTCも取り扱える職場環境にかなり惹かれましたね。コンサルタントさんも今後OTCの需要はどんどん高まるし、薬剤師として働く上でのサービス精神を養うにはもってこいの職場とオススメされたことが、私の背中を押す言葉となりました。
    案の定調剤時代と比べてお客さんと接することが非常に多く、研修でも接客の仕方を徹底的に叩き込まれましたね。
    覚悟はしていたもののやはり調剤時代と比べると、薬剤師としての本来の任務以外の仕事も多く、体力的には非常にきつかったですね。確かにサービスについての勉強は出来たと思うのですが、やはりお客さん一人一人に対しての接客も多忙さを極めることで、流れ作業になりがちでした。私は派遣だったのでそこまで責任を取らされることはなかったのですが、店長の管理薬剤師さんは顔にクマが出来ていて・・・近隣にもライバル店が多く出店してきて売上も伸び悩む中、従業員の教育や薬剤管理などをこなしながら、販売ノルマに苦しんでいるのが目に見えて分かりました。

    将来自身で薬局を開設したいという目標を持っている人にとっては、大きな組織の中で販売や経営のノウハウを勉強できるためオススメです。しかしやはり女性向きな職場とは言えませんね。最近だと登録販売者も多く誕生し、コスト削減の為に第一類医薬品の販売を辞めるドラッグストアーもあるようですし。そう考えると私はあまりドラッグストアへの転職を、両手を挙げてオススメはできないですね・・・

  9. zusida_yf 2021/04/08 16:06

    私は派遣薬剤師でいくつかのドラッグストアを渡り歩いてきましたよ。
    その中でも、あるドラッグストアの派遣は私にとって、なかなか刺激的と言うか楽しくお仕事させていただきました。

    派遣会社経由でお仕事を紹介させてもらったのですが、派遣なので時給は高めの2600円でした。私が派遣された店舗は地方都市の中心街にある店舗でしたので、なかなか忙しかったですよ。
    皆さんもドラッグストアーでの勤務を経験されたことがある人はご存知だと思いますが、やはりOTCメインの店舗は調剤薬局と比べ、薬剤師としての専門的業務自体が少なく感じられます。勿論お客様のニーズや疑問に答えられように、進んで販売促進キャンペーンをしたり、お客様にあったOTCを細かな説明と共に提供してきました。ドラッグストアーと言う環境上薬剤師の同僚は少なく、色々なバックグラウンドを持っている若者や主婦の方とのお仕事することになるので、ものすごく頼りにされちゃいましたね。私自身そこまで社会経験も豊富ではないのに・・・

    慣れてくると、そんな環境での雑務や接客も慣れてくるもので、契約期間満了時には管理薬剤師として働かないかというオファーも貰いました。でもやはり薬剤師としての存在意義というか、やりがいの面からするとドラッグストアーでの勤務は、魅力的に感じない。そして体力面でかなりの重労働で、女性向きではない。また女性としてエリアマネージャーになる薬剤師自体少なく、給与も頭打ちになることが予想されたので、結局そのオファーは断ってしまいました。

    ドラッグストアーって重労働で販売ノルマのことも頭に入れて働かなければならないし、調剤薬局と違い薬剤師の人数も最低限に抑えられてしまいます。その結果、数少ない同僚薬剤師との関係に、神経をすり減らす人も多いようですよ。

  10. ys988 2021/04/07 10:17

    昔と比べて、ドラッグストアの数は圧倒的に増えたね。都心では一駅に門前薬局とは別に3件のドラッグストアがあるなんていうのもザラな飽和状態だし。だから、転職先がない、ということは殆どないと思うよ。一時期、登録販売者制度が始まったことでドラッグストアなどでの薬剤師の需要が下がるなどと言われてたけど、第一類医薬品が販売できるのが薬剤師のみな現状、そういった動きは見られないね。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する