薬剤師の転職面接で何を聞けば良いのでしょうか?10view

薬剤師の転職の際、面接官からの質問についてはある程度答えを用意しているのですが、よく「何か質問はありますか?」と聞かれる場合があると思います。
この場合に効果的な質問が思い浮かびません。
いろいろな話を聞いていると面接官からの質問は回答の内容よりはきちんと受け答えできているか?
とか質問の内容にあっている回答か?という点がチェックされているようなのですが、基本的にはそこでは差がつかないようです。
差がつくのはこちら側からの質問の内容だと聞きました。
そこで効果的な質問が知りたいと思っています。
是非教えてください。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. sitinomiya_ei 2021/04/10 15:55

    何を聞けば良いか?というのは人それぞれなので何とも言えませんが、何を聞いてはいけないか?ということはいくつかあります。
    特にタブーとされているのが、昇給に関する話しと言われています。
    昇給については業績も影響してくるので答えようがないというのが実情です。
    また、それだけが目的で応募してくる人材は伸びないことが多いので敬遠されがちです。
    それと残業についてもあまり聞かない方が良いです。
    これは仕事に対する取り組み姿勢が欠如していると捉えられる傾向にあるためです。
    是非、この2点を頭の片隅に入れて面接に挑んでみてください。

  2. katurauma_499 2021/04/08 16:16

    薬剤師の面接に限らず、確かに面接時に何か質問はありますか?と聞かれること多いですよね。
    多いというよりは必ずといっても過言ではありません。

    さて、その質問の内容ですが、重要視するしないについても意見が割れているので何とも言えませんが、個人的には質問した方が面接官の印象に残りやすいと考えています。
    質問された内容はメモすることが多いので、出来れば積極的に質問していきましょう。

    質問の内容ですが、曖昧な内容ではなく具体的な内容で聞くことが重要なのですが、昇給や賞与などあまり深く聞かない方が良い質問もあるので注意してください。
    出来れば仕事内容だけではなく、休暇の過ごし方とか、薬剤師同士のコミュニティなどについて聞いてみると雰囲気もわかりやすいですよね。
    採用してもらう立場とはいえ選択権は自分にあると思っています。
    もし採用されても、どうしてもクリアしてほしい条件を満たしていなければ無理に就職しませんよね。
    ですから職場の雰囲気や具体的な仕事内容など確認しておいたほうが良いと思います。
    他にも働き口はある。というような余裕をもって面接を受けると割とうまくいくと思います。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する