かかりつけ薬剤師として、プライマリ・ケア認定薬剤師の資格が必要?12view

先輩薬剤師と話をしていて、認定薬剤師の資格を取るといいと言うことになりました。
先輩は来年、実家の都合もあり職場を退職してしまうのですが、それまでに認定薬剤師の免許を取得しようと考えています。
ただ、認定薬剤師にも様々な種類がありますよね?将来的にかかりつけ薬剤師として働くために必要な認定薬剤師の資格は、どれを取得するといいでしょうか?
今のところ、僕の地域にプライマリ・ケア認定薬剤師がいないので、時間はかかっても取得すれば地域にとってもプラスになるのではないかと考えています。
地域包括支援センターとの連携も強化していきたいですし、医師、看護師だけでなく、ケアマネや介護、福祉関係で仕事をしている人とも連携が取れれば、今以上に円滑に仕事が出来るのと思います。
ただ、近隣にプライマリ・ケア認定薬剤師を持っている人がいないので、実際にどのような行動をしているのか分かりにくいのが難点です。
プライマリ・ケア認定薬剤師だけでなく、調剤薬局で働く上で持っていた方がいい認定薬剤師の資格はありますか?

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. olival_7y 2021/03/23 18:16

    調剤薬局で働いているのであれば、プライマリ・ケア認定薬剤師は持っていてもいいかもしれませんね。
    ただ、プライマリ・ケア認定薬剤師は筆記試験があります。そして、試験を受けるためには50単位を取らなければいけません。
    お金も他の認定薬剤師に比べるとやや高めで20万円以上は掛かると思っていた方がいいでしょう。
    地域包括支援センターとの連携を考えているのであれば、持っていて損はありませんし、年収アップにも繋がるので取れるうちに取るといいですよ。
    患者さんが気軽に薬剤師に相談できる立場の後ろ盾にもなりますし、医師や看護師、ケアマネとも円滑に連携が取れるはずなので、今まで以上に医療従事者として地域医療に貢献できると思います。

  2. sisidou 2021/03/21 12:33

    かかりつけ薬局や健康サポート薬局がこれから定着してきことを考えると、認定薬剤師は取っておく必要があると思います。
    認定薬剤師も、どの認定を貰うか悩みますよね。僕は薬局が在宅に力を入れているので在宅療養支援認定薬剤師を取りました。
    その薬局の特色に合わせた認定薬剤師をとるといいかもしれません。
    ただ、専門的な認定薬剤師を取るためには生涯研修系に分類される「研修認定薬剤師」を予め取得しておくと、その他の認定薬剤師の資格もスムーズに取れますよ。
    お金は10万円くらいかかりますが、eランニングやセミナーの参加など40単位を4年以内に受ければ、試験もなく取得できるのでオススメです。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する