乳児院と保育園の看護師の役割、業務の違いについて教えて9view

小さな子どもと携わりながら看護師として働いていきたいという思いがあり、医療機関ではなくて、乳児院か保育園で働いてみたいと思っています。
乳児院も保育園もどちらも小さな子どもの保育に携わりながら看護師として働くという意味では同じような気がしますが、乳児院で働く看護師と、保育園で働く看護師の役割の違いや業務の違い、働くにあたって違うことをなんでもいいので教えてほしいと思います。
選ぶ参考にしたいと思いますのでよろしくお願いします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. rutou_kx 2021/02/23 14:51

    乳児院と保育園で一番違うのはのは、保育園は子どもの保育園の上での看護業務があること、でも乳児院は子どもの生活、家庭といった要素も入ってきた中での看護業務があることだと思います。
    基本的に乳児院では、乳児院にいる乳幼児の生活に合わせての交代制になるので、それを理解して働く必要もありますし、保育園にはない親代わりというところもあるので、ただ見るだけではなく育てる部分、健康管理だけではなくありとあらゆるケア、心のケアなども看護師の大切な役割りとなると思います。
    一般的な育児と同じで、時間関係なく24時間体制となりますし、0歳の泣くだけの赤ちゃんたちなどは、自分の意思や体調も言うことができないので、適切な体調管理が必要ともなり、看護師の重要な業務にもなるでしょう。

  2. takakuta 2021/02/21 11:41

    乳児院では、保育園とは異なり、子どもさんのご両親に代わって、親代わりとなり育児をしていくというのが役割りに加わってきます。
    そのため、24時間体制で働くことになりますので、保育園看護師にはない八時間労働の交代制で夜勤勤務があるということになります。
    大きく異なる点としては、この働き方の違い、そしてご両親の代わりにという部分ではないかと思います。
    また、保育園では基本的に保育士と看護師とで働いていますが、乳児院ではその他にも医師や栄養士、調理員や相談員などそれぞれが専門的な役割りを担いながら働いていてチームとして子どもさんをみていくことも重要となります。
    そういった部分においても、看護師のあり方や役割りなどが大きく異なるのではないかと思います。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する