薬剤師の業務に英語は役に立ちませんか?13view

転職の相談ではなくてすみません。薬学生です。国家試験対策を始めたり卒業論文に手を付けるにはまだ余裕があるので、将来の仕事に役立つのではないかと考えて英会話を習おうと思っているのですが、ゼミの先生や友人に
「研究職に就くわけでもないのに、英語は役に立たない。それならどんどん合格率が下がっているんだから、国家試験対策を早く始めたほうがいい。」
と、言われてしまいました。

卒業後の進路は病院、調剤、MRでまだ迷っています。先生や友人の言うように、英会話を習う時間を国家試験対策にあてた方がいいでしょうか。よろしくお願いします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. simonobou 2021/02/07 4:04

    私だったらよっぽど学校の試験に自信があれば習うかなと思います。

    薬剤師国家試験対策というより、普通に試験対策に追われる時期ではないですか?

    すごく成績がよくて再試験もないということでしたら周囲も止めないと思いますけど、止められるということはそういう訳ではないのかなと思ってしまいました。

  2. 24sizuri 2021/02/03 15:46

    周囲の方の言うことも一理あるかもしれないですね。
    最近の国家試験の合格率の低さを知らないわけではないですよね?

    質問者さんが何年生かにもよるとはもいますが、英会話の勉強をしていて国家試験の対策が疎かになり、結果不合格だったら笑えません。

    さらに薬剤師国家試験は年々難易度を上げると言われています。
    国家試験対策と並行して英会話を学ぶのであれば良いとは思いますが、それも大変そうです。

    無理に時間を割いて今学ばなくてはならないようなことでもないと思います。
    社会人になって仕事に慣れてからでも十分間に合うのではないでしょうか。

  3. 94torada 2021/01/31 15:07

    英語が薬剤師の業務に役に立たない…なんてことはありませんよ!

    確かにどの進路を選択したとしても英会話ができなくてもそれほど困ることはないでしょう。
    ただ、できれば役に立つと思います。

    病院やMRは文献を調べる必要がある場面に出くわすことが多々あり、最新の論文は英文です。
    もちろん調べながらで十分解読できますし、全ての書いてあることを理解しなくても問題ないのですが、英会話ができればより深く論文の内容を知ることができますよね。

    私は病院勤務なので、薬局のことは詳しくは分かりませんが、患者さんで外国の方がいらした時には役に立つのではないですか?

    身に付けるスキルで無駄になるものはありませんよ。社会人になってからでは時間が取れずに学べないこともありますから、学生のうちに学んでおくのはとても良いと思います。
    周りの言葉は気にせずに自分の身になるスキルを磨いてください。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する