看護師が転職して献血に従事するメリットは?8view

私は現在、献血の仕事に従事したいと考えています。そこで、献血の現場で働いている方にお聞きしたいのですが、なぜ献血に従事する職場に転職したのですか?また、この仕事のメリットについても教えてください。よろしくお願いします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. herminio_800 2021/02/06 17:22

    一時期、献血の仕事に従事していました。
    仕事は短調でストレスが溜まることはなく、朝起きられないという身体の不調もなかったです。
    献血の前は個人病院で働いていましたが、他の方の話にもあるように、過度のストレスを感じて続けられなくなりました。
    朝起きるのが本当に辛くて、そのまま仕事を休もうと思ったことも何度もあります。
    転職して献血の仕事についてからは、体調がみるみるよくなっていきました。
    夜勤・残業がないだけで、こんなにも身体は楽になるのだと実感しました。

    あと、人付き合いが苦手な方にも向いている気がします。
    献血者は圧倒的に健常者が多く、同じ人と何度も会うことは通常ありません。
    職場の雰囲気も明るくて、疲れた身体や心を癒すのに適した職場だと思います。

    ただ、飽きやすいことも事実ですので、途中で転職される方も多かったですが。
    私の場合も数ヶ月で飽きてしまったので、その後は転職しました。

  2. ksmomotuka 2021/02/02 14:56

    私の友人は、献血の職場なら夜勤がないから体が楽だって言ってましたよ。
    だから、献血に従事しようと思う理由は、それぞれなのでしょうね。
    ただ、安易に転職できないのも難しいところです。
    看護師に匹敵するほど稼げる仕事は少なく、転職して給料が半分になってしまい、再び看護の仕事に戻ってきた方も知っています。
    献血の仕事は採血中心となるため、看護師が向いていないと自負する方でも続けやすいのが特長です。
    また、長期ブランクを経てから献血の仕事を希望したり、バイトで入職して居心地がよくて、そのまま勤続したりする方もいます。
    この仕事のメリットは、採血のスキルが向上することでしょう。
    あと、友人が言うように原則として夜勤がありませんし、残業もめったにありません。
    精神的に非常に楽ですし、病棟勤務のようなストレス、プレッシャーを感じることもありません。
    病棟から献血の仕事に転職したら、体調がよくなったという看護師も多いみたいです。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する