薬剤師の将来は本当に暗い?就職難やリストラが起きる?71view

相談というか、現役の薬剤師である皆さんのご意見を聞かせて下さい。
私は調剤薬局に勤務して6年目の薬剤師です。
調剤薬剤師という仕事は大きな変化が少なく、粛々と業務を進めることができるので(私の職場のカラーかもしれませんが)自分に合っていると感じています。
患者さんとコミュニケーションを結んだり、信頼関係を築いていったりという点にもやりがいを感じていて、薬剤師って素晴らしい仕事だと思っています。
ですが、最近はインターネット上などで頻繁に「薬剤師の求人数は減少傾向で将来は暗い」「薬剤師の数は飽和状態に近いので、就職難やリストラといった問題が出てくる」「今から目指す価値のない仕事」といった話題を目にするため、強い不安を感じることがあります。
本当に薬剤師の将来は暗いのでしょうか?私は薬剤師の資格や仕事が無価値とは思いたくありません。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. ys988 2020/09/23 23:34

    ほんの数年前までは薬剤師って超売り手市場だったので、求人情報とか見るとびっくりするような好条件の求人がゴロゴロしてたのは確かだよね。
    初任給50万越えとかも割と目にしたし、今より給与面・待遇面が良い求人案件があったのは事実。
    でも、忘れてはいけないのが「あの頃が異常だった」ってこと。
    薬剤師の労働条件や給与水準が下がったというより元に戻っただけ。
    薬剤師業界はいまだ人手不足だし「近い将来飽和してしまう」という意見を裏付ける確かなデータもないし、根拠のない噂などには振り回されない方がいいですよ。

  2. 345world 2020/09/20 17:31

    「薬剤師の将来が暗い」とか煽る記事や意見がネット上に多いのは知っているけど、噂半分くらいの認識でいいと思う。
    こういった噂や記事には、裏付けとなるデータが明示されていないことが多いし、薬剤師業界に身を置いたこともないような人が無記名で書いているケースが目立つので、真剣に読むだけ無駄と言えるんじゃないかな?
    ただ、調剤業務しかできないような薬剤師は、今後淘汰される可能性はあると感じています。
    調剤はパート薬剤師に置き換えられる方向に動いているから、今後は薬剤師として一段ステージを上げておかないと、昇進や転職で不利になるのは間違いない。
    下手したらリストラ対象になるかもしれないしね。
    そういった意味では「努力を惜しむ薬剤師の将来は暗い」とは言えるかもしれないね。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する