看護師と看護助手さんの関係に悩んでいます8view

看護助手さんとの関係に悩んでいます。うちの病棟は呼吸器内科なんですけど、看護助手さんがものすごく強いんです。ナースは20~30代ですが、助手さんたちは40代50代がほとんどでみなさん20年以上勤務されているようです。だから、病棟のことをなんでも知っていて、先生や患者さんとも仲がいいんです。レントゲン撮影とか買い物で患者さんを連れて行く時も、実にてきぱきとしています。
そのせいか、ときどきこちらの業務に口をはさんできます。「○○さん、おむつ替えて欲しいって」とか「××さん、具合悪そうだから見てきたら」等々。教えてもらえるのは嬉しいのですが、的外れだったり、こちらも忙しかったりするので、なかなか素直に「ありがとうございます」と言えません。なんていうか、こちらのペースが乱れてしまうんです。だから最近はイライラしっぱなしで、それが伝わるのか看護助手さんとの関係も微妙な感じです。そもそも、資格のない看護助手さんが、看護業務について口を出すのはいけないのではないでしょうか?

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. hamoda_jj 2020/09/05 15:48

    助手さんって病棟にとってすごく大切な存在ですよ。
    私たちの目に届いていない患者さんの姿を教えてくれますよ。
    助手さんは口を出してるのではないんです。患者さんの言葉を代弁してるんです。
    本来なら私たちがしなくてはいけないことを代わりにやってくれているありがたい存在だと思ってます。
    厳しいことを言うようですが、医療はチームで成り立っています。
    ドクターやナース、薬剤師だけでなく、助手さんも含まれています。場合によっては掃除の方もね。
    そういった方たちと連携して情報を共有しなければいい看護はできませんよ。
    看護は看護師を中心に行われるものではなく、患者さんを中心にして行われるものですよ。

  2. otearai_nr 2020/08/30 15:16

    頑張っていますね。
    私が新人の頃、こんなことがありました。
    夜勤の時、ある患者さんが化学療法中で24時に必ず終わらせなくてはいけない薬剤がありました。
    そのことを重々承知していたにもかかわらず、同時刻にほかの患者さんが排泄介助の際に転倒してしまい、慌てた私はすっかり忘れてしまっていました。
    その患者さんの尿で汚れた病衣を換えているところに、看護助手さんが現れて「○○さんの点滴大丈夫?」と教えてくれたんです。
    慌てて病室に走りました。おかげで事なきを得ましたよ。
    当時は、「なんで助手さんが点滴を見てるんだろう」と不思議に思ったものですが、今思えばあまりにも私がドジで心配だったんでしょうね。
    でもまさか点滴の終了時刻まで知っているとは。あの時から今まで、助手さんには頭が上がりませんよ。
    助けてもらおうとは思っていませんが、病棟にはなくてはならない存在なので。
    患者さんのためにも必要な存在と思えば、受け入れられるのではないでしょうか。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する