40代薬剤師です。60代の高齢薬剤師はイスに座ったまま…邪魔です…57view

40代薬剤師です。当薬局には7人の薬剤師がいますが、3人が60代です。
薬局内のルールというわけではないのですが、暗黙の了解というようなものがあります。
一包化や粉砕などの手間がかかる処方箋が来ると、決まって私たち40代の仕事になります。60代はイスに座ったまま、立ち上がろうともしません。一包化が来ましたよ、というのは60代、しかし何もしません、次のの患者さんの処方箋に目を向けています。
暇な時であれば、手間がかかるものを40代が調剤する、というのもいいのですが、忙しい時であればもう少し配慮して欲しいものです。忙しいのは皆、同じ、40代であっても手一杯の時はあります。そんな時に私の目の前に一包化の籠を持って来て、調剤してくださいという態度を取られるとムッとしてしまします。粉砕は無理にしても一包化くらいやってくれてもいいのに!と感じます。
ほかにも高齢になると同じ話を何度も繰り返すようになりますが、当薬局の高齢薬剤師も例外ではなく、自分の気に入った話を何度も何度も、ひどい時は一日中話しているのです。
薬局が忙しければそのような話をする時間もないと思うのですが、中途半端に薬局が暇なので話をし始めるのです。
話したくて仕方がないようで、私が投薬から帰って来ると待ってましたとばかりに話を始めます。
患者さんが来局されピッキング、監査していても、ずっと話をしているのです。はっきり言って邪魔、と感じる時もあります。
見切りをつけて転職してしまおうかと思う時もあります。皆さんの薬局ではどうですか?

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

10件の回答

  1. yamagatadani_577 2020/08/31 15:51

    あぁ、患者さんが諦める光景が浮かぶようです…。
    でも、患者さんが諦める光景も、周りから見ると少し面白いです。
    この人に何を言っても駄目だと、患者さんが思っているのが周りには伝わってきます。
    当の本人、高齢の薬剤師には全く通じていないのが、また面白いのです。

  2. yomota 2020/08/30 14:53

    うちの薬局にも高齢の薬剤師の方がいますが、高齢になってくると一つの作業に時間がかかるようで、お薬手帳で併用薬をチェックするにも時間がかかります。薬袋に薬を入れることにも時間がかかります。お会計のレジ打ちにも時間がかかります。
    患者さんも高齢であれば双方共にそれほど問題ではないのですが、若い患者さんは待ちきれない様子です。薬袋に自分で薬を入れる患者さんも出てきていますし、怒り出す患者さんもいます。
    また、高齢の方の周りの空気を読まないというか、周りを気にしない、あの神経はすごいと思います。なかなか投薬台に来ないので、他の薬剤師や事務がまだか、まだかと待っています。患者さんもまだか、と段々イライラしてきます。
    それでも、ゆっくりと監査を行い、調剤印を押し、併用薬をチェックし、副作用をチェックしています。そしてゆっくりと投薬に向かうのです。
    ある意味、すごいです。
    そして高齢のベテランの薬剤師は肝が据わっていますから、少しの事では動じません。
    患者さんに文句を言われても、あらそうですか、と言って終ってしまいます。
    患者さんがイライラしていても全く気にしていません。
    患者さんの方が諦めてしまっています。

  3. tabiraki_j 2020/08/29 13:17

    当薬局は60歳以上の薬剤師が2人います。薬剤師6人のうち2人が60歳以上です。
    処方量の多い処方箋は全く扱ってくれません。大学病院などの4枚にも渡る処方箋は、一切無視です。ピッキングは二人でやってくれることもありますが、投薬はまずしません。もちろん監査もしません。薬をトレイの上に揃えて終わり、次の患者さんの投薬の準備を始めてしまいます。
    仕方がないので私たち、若い薬剤師がトレイに山のように積まれた薬の監査を行い、投薬をします。
    毎回の事なので慣れましたが、それでもたまには投薬して欲しいと思ってしまいますね。

  4. 7iyatomi 2020/08/28 14:05

    40代のパート薬剤師です。当薬局は1日の処方箋枚数が平均80枚くらいです。年間で忙しい時期、年末から3月くらいまでと、大型連休前などは1日150枚を超えてきます。暇な時の1.5倍の忙しさとなり、薬局内では皆黙々と処方箋を処理し、投薬をこなしています。
    しかしそのような時、高齢の薬剤師は途中疲れてくるのか、投薬に向かわなくなります。ピッキングだけで精一杯のようで投薬までできない、という状態になってしまうのです。もちろん口に出して投薬はできないとは言いませんが、それを体全体でアピール、他人に任せるという雰囲気をかもしだすのです。疲れているのは皆同じ、年齢を考慮して投薬回数が減ってくるのは仕方がないにしても、全く投薬しないというのは、ひどいと感じざるを得ません。
    私はパート薬剤師なので我慢していますが、正社員の方はきつかろうと思います。

  5. zshigasidomari 2020/08/27 17:43

    薬剤師皆が高齢であれば問題はないのですがね。
    若い薬剤師と高齢の薬剤師がいるから、お互いに辛いのです。
    高齢は高齢で、若い子の突き上げがキツイと悩んでいる様子です。
    それぞれにいい関係で刺激し合っていればいいのですが。難しいですよね。
    薬局薬剤師は高齢化が進んでおり、若い薬剤師はなかなか入ってくれません。

  6. kitakabu 2020/08/26 18:19

    長話はありますね。患者さんが帰りたがっているのを、引き留めるように話を始める高齢薬剤師がいます。
    あら、その洋服いいわね、かばん可愛いわね、など。全く調剤とは関係のない話です。
    患者さんも褒められると嬉しいものだから、つい話をしてしまいます。
    その後ろには何人もの患者さんが、自分の投薬をまだかまだかと待っているのに。
    あまりにも無神経な行動です。一度患者さんから怒られていましたが、一向に行動の改善は見られません。
    私も鬱憤がたまって転職を考えているところです。

  7. vaabrega 2020/08/25 18:01

    高齢になると、皆が皆ではないでしょうが、自負とプライドから周りを見ることを避けるようになります。
    それとも高齢のため周りが見えなくなるのでしょうか。
    とにかく、自己中心的な人が増えてきます。自分さえ良ければいい、という行動が頻繁に見受けられます。
    薬局というチームで仕事をしているのですから、もう少し周りに配慮してもいいのでは、と感じます。
    何でもやりっぱなし、出しっぱなし、広げっぱなし、誰かが片付けてくれると思っているのでしょう。
    その他、患者さんとは世間話を20分も、30分もしています。調剤室に戻って来ないのです。呆れてしまいます。

  8. mizuotosi 2020/08/24 10:25

    うちの薬局の場合、歳をとって人に頼りたがる患者さんには、60代の薬剤師は手を貸したがるようです。いろいろと書き込んだり、説明をしています。
    そこまでやらなくてもいいのにということまでやっています。
    一度やってしまうと、次も同じことをしなければなりませんし、患者さんもそのくらいやってくれるものと期待してしまうんですよね。程々のところで引き上げる、とことん手伝わないなど、患者さん本人やご家族にも協力をしてもらわなければなりません。患者さん1人にしか与えられないサービスでは、困りますよね。同じような患者さんが多数現れたらどうするのでしょう。

  9. harimaya 2020/08/22 12:25

    うちの薬局の高齢の薬剤師は、気に入った患者さんには自ら進んで投薬をしに行きますが、自分と同じくらいの年代で理屈を並べる男性の患者さんには投薬しないということもあります。

    投薬の際面倒なことを質問してくる、患者さんが自分の知識を紹介したがる、私たち薬剤師に対して勉強できているかどうかを試してくるという患者さんが、60代から70代の男性に多いのですが、そのような患者さんの投薬を60代の薬剤師がすることはありません。絶対に避けているというような行動をとっているように見えます…。

  10. gassyou_65h 2020/08/21 18:23

    60代くらいになると、だんだん仕事のスピードが落ちてきますよね。昔のようにはスピードを持って仕事ができない、という事が多いと思います。そのことを本人が自覚しているかどうかはわかりませんが、周りからみているとそう思います。
    同じ仕事をずっとしている、一つの話に執着し過ぎる、同じ内容の話を繰り返す、患者さんとの無駄話も異様に長いなど。
    患者さんとの話においては、あまりにもしつこく話をするので、患者さんの方から話を切って帰って行きますよ(苦笑)。
    そして高齢になると体力も落ちてきますよね。すぐに座りたがります。投薬の回数も減らしてきます。プライドがあるのか、口には出しませんが、椅子から立とうとはしません。ピッキングもしません。ずっと椅子に座ってます。忙しい時くらい動いてよ!!と叫びたくなります!!!

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する