手術室勤務2年目、苦手な先生のオペに入れられることが多くて辛いです8view

手術室に勤務している看護師です。今年で2年目になります。手術室への配置は自分で希望しました。
学生時代から、病棟勤務よりもこういった専門性の高い場所で自分のキャリアを伸ばしていきたいと考えていました。仕事自体は大変ですが遣り甲斐があり、勉強することも充実しています。
でも師長にあまり気に入られていないような気がします。表だってのトラブルはありませんが、新人の頃から私だけサポートがあまり受けられなかったり、皆が苦手に思う先生のオペに入れられたりしました。
新人の頃から器械だしも多く入り、特に耳鼻科の気管切開の手術は最初は慣れずにまた先生も苦手でした。また数名、皆が苦手だと感じる先生がいるのですが、大抵私がその先生に付けられることが多いです。プリセプターはついているのですが、特に指導ということは受けていません。
2年目になって少しは慣れてきたものの、いまだに苦手な先生との手術が苦痛でたまりません。かといって、部署内に相談できる人もいません。この苦痛な状態のままでも、もう少し今の勤務先を続けるべきだと思いますか?

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. sikiti_z 2020/08/07 18:07

    手術室での経験はありませんが、友達や同僚を通しての経験談は何度となく聞いてきました。

    看護師は基本的にどこへ行ってもチームワークで、同僚にうまく馴染むことが大切でしょう。
    大抵仕事がうまくいっていない看護師さんというのは、人間関係もうまくいっていない気がします。まずは同僚と良い関係を築き上げて、そこから仕事への相談、アドバイスをもらうことがベストです。
    特に同僚皆が苦手と意識する先生のことについては、相談すべき最高の相手は同僚です。ある意味、とても仲間意識が結束するような環境だと思いますよ。

  2. mituse 2020/08/02 17:04

    同じく新卒で手術室に就職した看護師です。
    新人の頃は確かにうまくいかないこともあり、失敗などをして怒られ、そこから苦手意識は生じると思いますが、そこを振り返り学んでいくことができれば、逆に良い学びのチャンスだと自分では思っています。

    プリセプターとは頻繁なコミュニケーションがないようですが、こういった振り返りの時こそ自分から声をかけてアドバイスを受けるべきだと思います。
    また苦手な先生の場合も、皆が苦手だと意識する先生は確かに自分の職場にもいます。
    それでもどうして苦手なのか、その先生の態度は自分に対するものだけなのか、或は他の看護師にも同じような態度を取るのか?
    みんなが苦手な先生であれば、別に個人的に気にせずにあとで皆でグチを言いあうくらいの心構えも必要でしょう。

    少し受け身の印象が感じられます。
    もう少し同僚、先輩とコミュニケーションをとりながらチームにうまく溶け込むようにした方が良い印象があります。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する