小児科の看護師をしていて嬉しかったことは?10view

一般内科に勤務する看護師です。昔から小児科で働きたいという思いがあったのですが、病気の子どもを見るのが辛いんじゃないかとか、付き添いのお母さんとの関係が大変なんじゃないかという、辛いことやしんどいことしか浮かびません。

しかし、辛いことばかりやしんどいことばかりでもないと思います。実際に小児科で働かれた方しかわからない嬉しかったことがあると思います。
小児科のご経験がある看護師の方、嬉しかったことは何ですか?ぜひ教えてください。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. mouisi 2020/08/01 12:16

    私も大学病院の小児科で働いています。
    確かに入院中の子どもの笑顔や笑い声、退院していく姿を嬉しく思いますよね。

    以前、摂食障害の子どもさんがいらっしゃいました。
    10歳くらいの小学生だったのですが、骨格が浮き出るほどの体重しかなくて、入浴ができないほどの運動制限がされていました。
    しかし、ご飯を捨てたり、夜中になるとトイレの中で駆け足をして運動していたりしていました。
    お母さんと一緒に治療を受けて退院していきました。外来に受診に来たときに、病棟へ上がってきてくれたことがあります。

    その時、入院中とは見違える姿で、ふっくらとした子どもらしい顔つきや体型になっていました。その姿を見たときは本当に嬉しかったです。

    もちろん本人やお母さんも頑張っていました。
    私たちもカンファレンスを行って、どのように関わっていったらよいのか考えてよかったと思いました。

  2. soozu 2020/07/27 9:42

    大学病院の小児科で働いています。
    そうですね。病気でしんどい思いをしていたり、薬の副作用で吐いている子ども、下痢しているこども、食欲が無い子どもを見ているのは辛いです。
    実際に、子どもの症状によって、入院という環境の変化からか神経質になられているご両親もおられます。

    しかし、治療中でも少しでも症状が楽な時の笑顔はたまらなく可愛いです。こちらのほうが身体的には元気なはずなのに癒されます。

    外泊に出る前、外泊届けを嬉しそうにもらいにきたり、外泊から帰ってきた後は家でどんな風に過ごしたか、どれだけ楽しかったかと話してくれる様子を見ているととても嬉しくなります。
    とても素直なので、こちらが一緒に遊んだり、声をかけたりして働きかけたら、その分だけ笑顔で帰ってきます。

    でもやっぱり、病気が治って退院していく時が一番嬉しいです。
    お母さんもほっとしてとても笑顔になっておられますし、子どもも普段の生活に戻ることが出来るのでとても嬉しそうです。
    治ってよかったなぁとおもいます。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する