薬剤師の転職、アピールできる履歴書・職務経歴書作成のコツは?16view

病院で働いている薬剤師、31歳です(女です)。最近は、もっと違った環境の職場で働くことを考え、転職活動を始めています。応募などを見て問い合わせをしたり、履歴書・職務経歴書を送ったりしているのですが、なかなか色よい返事が返ってきません。
要するに書類選考の段階でかなり振り落されているという状況なのですが、まだ30前後ですから、転職は可能だと考えており、問題は書類にあると思っています。
そこで教えて頂きたいのが、薬剤師が自分のキャリアを上手くアピールするための履歴書・職務経歴書作成のコツです。
転職で成功された薬剤師の方の体験談のような話でも構いませんし、そういうコツを教えてくれる所があるなどの情報でも結構です。
人事担当者の目に留まるような履歴書・職務経歴書作成を作成するノウハウをご教授ください。
よろしくお願い申し上げます。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. karuhaka 2020/05/29 12:34

    数回転職を経験してる薬剤師です。基本的には他の回答者さまと主旨は同じです。履歴書の延長線上で書いた職務経歴書で、書類選考を通過するのは厳しいでしょう。
    そうなるとアピールする必要が出てくるわけですが、大切なことは「読む側のことを考えた」職務経歴書にするということだと、私は考えています。
    読みやすさはもちろん、今、応募している企業や医療施設が“どんな人材を求めているか”というマッチングを高めるために「自分はこんなことができる」とPRすることが大事ではないかと思います。そうすれば、少なくとも面接までは辿り着くのではないかと考えます。

  2. nenohi 2020/05/28 12:36

    自分の場合、職務経歴書は、やってきた仕事の全てを書くのではなく、他の回答者の方と同じように、最もアピールしたい部分を細かく書きました。そうすると、面接でもやっぱり反応が良く、そのアピール部分について話が弾みます。大事なのは、経歴だけ書くのではなく、具体的にどんな仕事をしてきたか?という部分じゃないでしょうか。
    よければ参考にしてもらえればと思います。

  3. zirou 2020/05/25 14:22

    履歴書の書くところはほとんど決まっていますから、多分、職務経歴書がポイントになってくると私はいつも思っています。
    職務経歴書って、一般的にはだらだら長々と自分の仕事を書きますが、私の場合、特に「頑張った」「貢献した」「工夫した」という所を強調して書くようにしています。すると、採用担当者はその部分を見てくれますので、引っかかる可能性が高くなると思います。
    書類選考で落ちている数が多いということは、かなりの確率で職務経歴書に問題があるんじゃないかな?と思いますので、ぜひとも工夫してみてくださいね。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する