接客経験ゼロの薬剤師です…接客の極意を教えてください23view

接客経験ゼロの薬剤師です。接客のスキルは薬剤師で働く以上必要になってくるスキルだと思います。今までの人生で接客経験ゼロのためコミュニケーションスキルも乏しいです。おまけに人見知りです。こんな私でもやっていけるのか不安です。友達も決して多い方ではありません。
接客や人とうまく話せるコツや極意みたいなものがありましたら教えてください。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. kiriki9776 2020/05/07 11:50

    心配なさらずで大丈夫ですよ。私も以前は患者さんと話す事がとても苦手でした。

    私の接客の極意はまさに「聞く力」だと思います。「聞く力」はコーチングスキルの本を読んで勉強しました。
    以前私は「大丈夫ですか?」というフレーズを口にしていましたが、それがいかにビックワードであるかを知りました。

    患者さんにとっては何が大丈夫か分からないんですよね。服用の仕方が複雑な薬剤も沢山あります。大丈夫ではないはずなのに反射的に大丈夫ですと答えてしまう患者さんが多いと思います。

    そのため「吸入器の使い方は覚えましたか?」など具体的に質問をするようにしてみてください。そうすると不安な患者さんはもう一度聞いてくれますし、一方通行のコミュニケーションでは無くなります。

    あとは患者さんに喋らせる!という事を念頭に置き会話を進めるとスムーズにコミュニケーションが出来ると思います。
    ○○先生からは何と言われましたか?やお薬の説明を何と受けましたか?などYes/Noクエスチョンではなくオープンクエスチョンにすることで相手に喋ってもらえます。随分楽ですし、薬の適正使用に繋がりますし一番良い方法だと思っています。

  2. buanekawa 2020/05/06 15:10

    薬剤師にとってコミュニケーションスキルは何よりも今求められるスキルだと私は考えています。患者さんとコミュニケーションが取れなけれれば、患者さんの疑問点を聞くことも出来ないし、適切な薬剤の使用に繋がらなくなってきます。そういった点でも是非コミュニケーションスキルを磨かれることを祈っております。

    なおコミュニケーションに必要なスキルですが、患者さんの目をしっかりと見ることを一番心がけると良いと思います。もし直接目を見ることが恥ずかしければ、患者さんのお顔の眉と眉の間位を見ると目を合わせている様に感じてもらえます。

    そして笑顔で対応することが一番です。あまりにも嘘の笑顔は相手に不信感を抱かせますが、微笑みを絶やさず、口角を上げることでとても好印象を持ってもらえると思います。

    人間の印象で決まるのは90%が視覚からの印象と本で読みました。まずは話しやすい雰囲気を醸成する様に心がければ自然とコミュニケーションスキルも向上できると思います。

  3. izidoro 2020/05/05 9:53

    笑顔。親身になる。見下さない。入り込みすぎない。目を見てよく話を聞く。相槌をうつ。ある程度空気を読む。売ろうとしない。相手の利益を考える。一番大切なのは場数(経験)
    以上。

  4. oomasu 2020/05/04 10:50

    ドラッグストアに勤務してる薬剤師です。

    意外に思うかもしれませんが、接客業の人は実は人見知りがメチャクチャ多いです。

    お客としてお店に行ってる分には気づきにくいのですが、実際一緒に働いて仕事以外で話すと、この人大丈夫か?というような人でコミュニケーション能力が低い人が多いです。意外でしょ?

    でも、そういった人でもいざ接客をするとそうでもないんです。
    まあ経験や慣れもあるのでしょうが…。

    しっかりと対応してます。違和感なく会話してます。ファンもついてたりします。だから能力はあまり関係ないと思います。どんなに能力が高くても合わないお客さんは合いませんしね(笑) 

  5. dkminamizono 2020/05/03 11:45

    薬剤師なのですから、お薬とお客様又は患者様という関係で接客をされる機会が多いと思います。通常の接客業とは少し違いますが基本は同じだと思います。

    まず自分に自信のない人は直ぐに見抜かれます。数分の接客でも信頼関係ですから、この人あまり詳しくないな~と思われるとお客様は心を開いてくれません。知ったかぶりをするよりも分からないことを誤魔化さないことが大事です。
    ただ立場上「分からないんです」すいませんは禁句です。分からないことから分かることにスイッチすることが大事です。

    そして、どんな世界でもそうですが、同調し共感されると人は嬉しいものです。特に現在はSNSが発達してますね?そのほとんどが自分のことを発信するツールです。みんな自分という存在を認め知って欲しいのです。社会にヒントが沢山ありますね!

    お客様と最初のコミュニケーションは、同調と共感をすればある程度心は開いてくれます。後はひたすら聞き手に回りいかに情報を引き出すかです。それだけで相手はあなたという存在を覚えてしまうでしょう。頑張ってください。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する