病院、調剤薬局の薬剤師のメリット、デメリットについて11view

私は現在、調剤薬局で働いている3年目の薬剤師です。

大学卒業時に、ただ「病院は大変そう」と思い、調剤薬局に就職を決めました。

しかし、3年目に入って、だいぶ仕事も慣れてきました。

どんどん若手も入ってきていて、正直自分はこのまま調剤薬局で働き続けるのか、将来について考え始めています。

そこでお聞きしたいのですが、病院で働くこと、調剤薬局で働くこと、それぞれのメリット・デメリットって何でしょうか。

また、中途採用だと、病院に入るのは難しいでしょうか?

アドバイスお願いいたします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. nagakusa 2020/02/17 7:56

    私は、調剤薬局から病院へ転職経験があります。
    調剤薬局で働くメリットは、患者さんとたくさん接することができるところでしょうか。
    調剤は、それが一番メインの仕事なので当たり前といえば当たり前なのですが。。
    デメリットとしては、業務の幅が広がりにくいところですかね。
    これは、病院で働いてみて感じたことですが、病院は、調剤だけじゃなくて注射もあるし
    病棟業務もやります。
    調剤薬局ではできなかったことをたくさん経験しました。
    私自身は、それがハードすぎてしんどくなってしまい結局再び調剤薬局に戻ったのですが、
    向上心のある、質問者さんであればむしろ病院は向いているかもしれませんよ。
    転職で病院に入るのは全然難しくないです。
    人手不足な病院が多いので、すぐに調剤できる人はかなり優遇されました。

  2. manaki 2020/02/12 17:37

    3年目、私も将来について悩みました。
    ちなみに私は、病院に勤務していましたが、病院で働くことのメリットは、やはり幅広い知識が得られることでしょうか。
    調剤薬局でも働いたことはあるのですが、調剤薬局は処方箋を見た時に、薬から病気を推測する形になりますが、病院では、疾患から薬を見るというような感じです。
    あくまで中心が「疾患」であり「患者さん」です。なので、薬と同時に疾患についてもかなり勉強になります。
    デメリットは、私はあまり感じませんでした。

    中途採用に関してですが、決して難しくないと思いますよ!
    むしろ、調剤経験者は重宝されるのではないでしょうか。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する