産業保健師の役割について。転職しようか悩んでいます。22view

私はとある企業で産業保健師をしています。
規模は450名程の製造業ですが、職場の中で医療職は私一人だけです。
産業医は嘱託で、週一回だけの勤務となっています。
そんな中で私は普段、医務室と言うところで、病人や怪我人が出た時の対応や健康診断の準備実施などの業務をしています。
しかし、実はそれ以外にもやっている業務がたくさんあって、それは何かというと衛生管理者としての仕事です。
保健師は資格取得すると申請のみで衛生管理者の資格も取れるため、とくに衛生管理者をしたかったわけではありませんが申請をして取得していました。
今の職場に入社するときに衛生管理者を持っている事は確認されましたが、業務内容に衛生管理者の業務がある事は説明されていませんでした。
私の前任の方が衛生管理者としての業務をしていたと言うだけで何故か流れで私も引き継ぐ形になってしまいました。
有害物質についてだとか、衛生管理者の業務は私には分からないことだらけで、それでも必死に勉強して来ました。

しかし、最近、これで本当にいいのか?と悩んでいます。
結局、衛生管理者としての業務内容が多すぎて本来の産業保健師としての仕事がおざなりになっているような気がします。
本当はもっと健康教育とか保健指導を充実させたいのですが、衛生管理者としての業務に圧倒されて出来ていません。
上司には衛生管理者は保健師とは別において欲しいと訴えましたが、中々聞き入れてもらえません。
私は衛生管理者がしたいわけではなく産業保健師がしたいんです。
このままの状態が続くなら転職も…と考えています。
ただ、産業保健師の求人がほとんどなく狭き門なのも理解しているため迷いがあるのも事実です。
どうしたらいいのか答えを出せずにいます。
産業保健師の仕事をされている方、以前にした経験のある方、他所の企業でもこんな感じなのでしょうか?

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職大手「マイナビ」!保健師転職もお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. kinseki 2020/02/04 10:41

    たった一人で大勢の職員への対応、ご苦労様です。医師も週1回しか来ないのではアテになりませんよね。本当に大変だと思います。

    衛生管理者としての業務が多すぎて、本来の産業保健師としての業務がなかなか思うようにできない・・・もどかしいですよね。会社としては、できるだけ人件費を削減しつつ、やるべき業務はやらなくては、と考えているのでしょうね。

    企業としては、衛生管理者とその業務はやはり必要なものなのだと思います。従業員の健康とは切り離して考えられるものではありませんから。これは私の個人的な考え方ですが、例えば保育園で保育士が「私は保育士ですから、保育をするのが仕事です。環境がどうとか栄養がどうとか、そういう事はそれ専門の人にお願いします」と言っているのと同じような気がします。保育園で子供たちが安全に過ごし、しっかりとした栄養を摂っていくために、保育士は園庭や園内の危険な箇所に目を配り、怪我をしないよう気を配り、気づいたことがあれば周知していると思います。また、食事を作るのは調理員さんかもしれませんが、実際に食べさせるのは保育士です。好き嫌いをする子供に、その必要性を話して、嫌いなものでも食べられるよう楽しく指導していく、そんな役割を持っていますよね。

    一つの役割を果たすために、実は色々な業務が絡んでくる、その関係する全てを一元化して見て行く事も、重要なのではないかと思います。

    産業保健師として、健康教育や保健指導をしていきたい、そんな質問者さんの熱意は、素晴らしいと思います。でも、その枠だけにとらわれず、衛生管理者としての業務もこなしてみてはいかがでしょうか?意外に、健康教育をするために衛生管理者としての業務も役立っているかもしれません。いえ、それがなければ本当の意味での健康教育にならないかもしれません。

    中国で今、環境の問題が大きく取り上げられていますよね?あれだけの汚い空気を吸っていて、健康でいられると思いますか?思わないですよね。
    健康を維持するためにこうするといい、ああするといい、といくら教育論を展開しても、実際の環境があれでは健康を維持することなどできるはずがありません。それと同じ事です。健康教育や保健指導は必要ですが、それに付随する環境や衛生管理といった部分を無視して実現できるものではないと思います。

    製造業であればなおさら、有害物質に関する事は重要ですよね。目に見える物質なら良いですが、目には見えない有害物質が多いのも事実。知らぬ間に吸い込んで健康を害してしまうなんて事も、ないとは言えません。もしそうなれば従業員の健康に深く関わる問題だと思います。

    お一人での対応、本当に辛いと思います。体だけでなく心も疲れてしまいますよね。でも、会社としては恐らく、質問者さんが頼みの綱なのでしょう。頼られているんだと思えば、何だかやる気になったりしませんか?(私だけでしょうかね・・・)
    こうなったら、何でもやってやろうじゃないの!ぐらいな気持ちで受け入れてみてはどうでしょう?きっと、ものすごく感謝されると思います。

    保健師だけでなく、どの仕事でもやっぱりそういう面はありますよ。「こんなの私の仕事じゃない!」そう思いながらも、しぶしぶ受け入れてこなしている・・・そんな看護師も多いんです。小さなクリニックなら「掃除」「受付」をやらされることもあります。老人ホームなどでは「介護」ばかりになる事もあります。でも、「私の仕事はこれ!」と枠を作ってしまうと、うまく回って行かなくなる事もありますよ。

保健師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!ナース人材バンクと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!保健師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する