保育園で働きたい看護師です。求人の探し方や仕事内容について17view

私は小さい子どもが大好きで、看護師を目指すために進学する時にも最後の最後まで保育士になろうか迷っていました。
病院に就職してからも、小児科に希望は出したのですが中々希望通りにはいかず、最近保育園看護師という働き方を知り、転職したいと思っています。
しかし、まわりに保育園看護師として働いている看護師もいないので、保育園看護師が普段どのような仕事をしているのか、子どもと触れ合うことはできるのか、小児科の経験がなくても働いて役割を果たすことができるのかなどがわからず、今すぐにでも保育園看護師として働きたいという気持ちと大丈夫だろうかという気持ちで葛藤しています。また、肝心の保育園看護師の求人をどこで見つけることができるのかもわかりません。
保育園看護師として働いている方、働いた経験のある方のお話を聞かせて下さい。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. kosakamoto 2019/11/12 5:40

    私は以前、そんなに長くはないですが、保育園看護師として保育園で働いていました。
    私が働いていた保育園の求人情報には、業務内容として、園児の健康管理、保育の補助のみが記載されていました。
    園児の健康管理については、未満児の体温測定や注意児(熱性けいれんの既往がある園児)の体温測定・対応、健康診断、歯科検診、身体測定の実施と介助、発熱時や怪我発生時の対応や判断などなどです。
    保育の補助との記載がある場合については、看護師といえども特に看護業務がない時には保育士と同じように食事をあげたり、ミルクをあげたり、オムツを替えたり、寝かせたり、遊んだりなど園児のお世話をします。
    保健だよりの作成はそのままで、月に一回や週に一回など保護者にむけての注意してもらいたいことや流行っている疾患(インフルエンザやノロ、手足口病などなど)の情報などを載せて発行する業務です。
    保健室管理とある場合で、保育の補助の記載がないときには、看護師は保育には携わらずに保健室での勤務が主となるのかもしれないですね。
    職員の健康管理については、私のところでは健診センターで受けて管理していたので、わからないのですが、園児と同じように健康診断の計画や実施をさすのかもしれません。

  2. kazusiro_v 2019/11/11 3:56

    保育園看護師の求人は地域によってあるところとないところという差があるかもしれません。
    私が以前住んでいた地域では、保育園看護師の求人はほぼゼロというくらい探しても見つけることが出来ませんでした。
    病後児保育の求人情報さえ見つけることは出来なかったです。
    しかし、引っ越しをして今住んでいる地域(都道府県が違います)では、保育園看護師の求人情報がたくさんあります。
    いつでも転職できるくらいの勢いで保育園看護師の求人情報があるんです。
    このことから、私も二ヶ所の地域でしか比べられていないですが、そこそこの地域によって保育園看護師の求人情報の数や需要、また浸透度が全然違うのかなと思いました。
    お住まいの地域に保育園看護師の求人情報がたくさんあるといいですね。
    求人情報がある時には、ネットでもハローワークでも地域の広告チラシや貼り紙、新聞などで見つけることができると思いますよ!

  3. suzurimi_1900 2019/11/09 12:44

    私は看護師になる前に保育士として働いていた時期があります。
    私の働いていた保育園でも看護師は一人配置でいました。

    私の働いていた保育園では、看護師は保育にあまり携わらずに、職員室で保健だよりの作成をしたり、発熱や怪我をした園児の対応をしたり、マニュアル作成をしたり、健康データの管理をしたりしていたと思います。
    発熱や怪我が立て続けに発生した時には大変そうでした。

    小児科での経験や知識がきちんとあるとすごく良いとは思いますよ。

  4. miyausiro 2019/11/08 16:16

    保育園看護師楽しいですよー!
    私も以前、保育園看護師として働いていた経験が長くはないですがあります。
    私は保育園看護師の求人はハローワークで見つけました。
    4ヶ所くらいの保育園で保育園看護師の求人を出していました。
    看護師経験や小児科経験については、私が見た求人情報では、全てのところが不問というようになっていたので、不問と書かれている時には特に経験がなくても面接などの選考を行って条件が合えば採用してもらえると思います!
    しかし、保育園看護師はそれぞれの保育園一ヶ所にだいたい一人配置が多く、まれに大きな保育園とかだと二人配置もあるのですが、緊急時(怪我や病気など)の判断や初期対応などまで全て一人でやらなくてはいけないので、かなり責任が大きいものにはなります。周りは保育士さんなので医療に関する相談は出来ないんです。
    その点からはやはり小児分野での経験や知識がある程度あった方が園児や保護者、保育士スタッフや自分的にも安心できると思います。

  5. herminio 2019/11/07 17:33

    私は今、保育園看護師として働いています。
    保育園看護師として保育園で働く前は、小児科が10床以外の急性期との混合病棟で働いていましたが、小児科に関わることは時々で、肺炎や気管支喘息、インフルエンザなどの疾患での入院がほとんどであったため、それほど小児疾患の対応に詳しいというわけではありませんでした。
    保育園に入る前に、保育園で発生するであろう伝染病(手足口病やインフルエンザなど)についての病態学習と対応、処置についての学習、怪我や発熱時の対応や処置の仕方などを事前学習しました。
    普段は、保育士と同じように0歳児クラスに入り、離乳食を食べさせたりミルクを作り飲ませたり、お昼寝をさせたりなど保育に携わっています。
    その合間合間で、怪我をしたり噛みつかれたりなどの対応や処置をしたり、内服薬を持ってきている子に時間に飲ませてりしている感じです。
    発熱などが発生した時には、保育業務から離れて発熱した園児の対応や保護者への連絡、対応などをします。
    その他には、0歳児の検温、健康診断の補助や身体測定の実施、感染症の対応マニュアルの作成・管理などを行っています。
    看護師が一人のため責任は大きく、孤独にもなりやすいので大変なこともたくさんありますが、毎日子どもと触れ合い楽しく仕事をしています。
    ぜひ保育園看護師目指して下さい。

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!看護師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する