新人看護師です。NICUでの勤務が辛くて辞めたい103view

新卒一年目の看護師ですが、NICUに配属されて今NICUで働いています。
働いているといっても、毎日が雑用みたいな仕事ばかりで、せっかく看護師になったのに看護師らしいことは何一つまださせてもらえていません。
私の仕事と言ったら、保育器の清掃だったり、沐浴台の清掃だったり、リネンなどの交換や検体の提出などです。
赤ちゃんに触ることもなく、毎日このような仕事を淡々とこなしています。
違うセクションに配属された周りの同期はもうすでにバイタル測定などの基本的な技術だけではなく、採血などの技術まで進んでいる子もいます。
毎日自分は何してるんだろうと思うし、夢の看護師だったのに看護師らしいことはできないので辛くて辞めたいです。
アドバイスを下さい。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. tunemi1562 2019/10/29 5:47

    NICUはまた特殊な看護分野で、特殊な看護技術もすごく多いですからね。
    大人では何ともないような看護師のほんの少しの動作の違いでNICUにいる赤ちゃんは命に大きく影響したりします。
    まだ看護師になって数ヶ月、きっと今は現場の様子や雰囲気、周りの先輩看護師が毎日どのようなケア、動きをしているのか、NICUにいる赤ちゃんはどのように過ごしているのかなど、しっかり見て学んで吸収するべき時期なんだと思いますよ。
    いつまでも、今みたいな仕事をするわけではないから大丈夫です。
    指導体制などもあるとは思いますが、徐々に赤ちゃんに触れて看護技術を学ぶ機会も増えていくと思います。

  2. kometani 2019/10/24 18:03

    看護師になられてから数ヶ月頑張って毎日働いているのですね。
    看護師らしいことができない、周りの同期と比べて焦ったり不安になったりしてしまう。というお気持ちはよくわかります。
    しかし、ちょっと視点を考えて考えてみることはできませんか?
    看護師らしいこと…採血をしたり点滴をしたり、患者さんに触れてバイタル測定をしたりなどの直接的な技術だけが果たして本当に「看護師らしいこと」なのでしょうか?
    質問者様が今毎日一生懸命実践されている、保育器の清掃や沐浴台の清掃、リネンの交換や検体の提出などということも全てNICUに入院して、生きたい。頑張りたい。と一生懸命頑張っている小さな命のサポートになっているはずです。
    命のサポートをすることは、立派な看護師の仕事、「看護師らしいこと」だと私は思います。
    今は少し辛い時期かもしれませんが、NICUという分野は特に緊張感のある繊細さが必要な分野です。
    今は周りからのサポートを頑張り、その意味をきちんと理解して、もう少ししたら赤ちゃんの直接的なサポート、看護技術の実践も必ず行うようになりますので、安心して看護師を続けてほしいと思います。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する