調剤薬局の仕事にやりがいを感じられない62view

調剤薬局勤務の薬剤師です。薬学部を在学中に給料がイイという単純な理由だけで調剤薬局に就職し今に至ります。
その後転職も経験して、今まで調剤薬局と院内薬局を3つほど経験しましたが、あまりやりがいを感じられません。調剤薬局では毎日薬を作って患者さんにお渡しして薬歴を書いてまた薬を作って、の繰り返し。院内薬局では患者さんの顔を見ることすらありませんでした。

現在はそれなりに忙しい薬局で働いていますが、忙しい分時間が経つのは早いですが、忙しくない職場よりさらに同じことの繰り返しのような気がします。仕事内容に特に不満もなく人間関係も些細なトラブルはあるものの問題ありません。でも、毎日同じ顔ぶれの患者さんがいらっしゃって、同じような話をして、たまに新しい患者さんが来たかと思えば風邪薬の処方のみ。やりがいは全く感じません。

何か身に着けようと勉強をしたいと思いますが、家に帰ると疲れてしまってそんな気が起きません。
自分は薬剤師に向いてないのではないかと思います。かと言って他業種に転職または、薬剤師資格を放棄して全くの違う業界に行く勇気など微塵もありません。

調剤薬局が毎日楽しくて仕方がないという方、薬剤師としてやりがいやモチベーションが上がるような働き方があったら、教えてもらいたいです。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

8件の回答

  1. houtuki_3g 2019/06/10 12:06

    自動分包機がある店舗に異動とかどうすか。でも一包化の中身監査し続けるのもつらいけどねー。
    複雑な業務ではないけど、今までと違うことはできるかも。
    あとは小児科があるところだと細かく容量計算とかしないといけないから少し複雑か。
    あとは大きい病院の門前薬局なら処方内容複雑なものもあるし、やりがいあると思うけど。
    療養系の病院の門前よりも急性期疾患受け入れてる病院の門前とかね。
    でも病院とかにまた転職でもいいのでは?前に経験してるなら採用されやすいんじゃないの。
    でもやりがいと給料は比例しないよ、現場系の仕事は。知ってるとは思うけど、病院に転職したらおおかた給料下がります。

  2. nedati 2019/06/09 12:14

    大きな病院の近くの薬局だと、無菌室があって混注とかもできるところがありますよー!
    寝たきりで胃婁も使えない人とか、在宅でIVHやったりするので、調剤薬局の無菌室で作ったりとかしてますよ。
    そういうところは薬局でも高カロリー輸液とか納品されるの。
    高カロリー輸液ってでかいから小さな調剤薬局のどこに置くんだろうって不思議だけど笑
    さすがに調剤薬局で抗がん剤のミキシングとかはできないと思うけど、無菌室で混注の手技を知っておくだけでもためになると思うし、任されるようになったら楽しいと思います!
    かくいう私はゆるーく仕事したいからピッキングだけでいいですけど(笑)

  3. tutida 2019/06/08 9:30

    在宅訪問とかやっているところ行ったら?在宅だと一包化したり、施設だとカートに薬毎日セットしたり、患者の枕元行って聞き取りや指導したりとかあるよ。
    つっても施設だとボケて全然会話にならない老人もたくさんいるけど。

    施設だとケアマネとか看護師とかに色々聞かれたりするし、調剤よりも多少やりがいあるんじゃない。

    あと個人宅の訪問やっている調剤薬局もあるよね。普通に家族が介護しているようなとこ。
    でもそういう個人宅のほうが施設よりありがたがってもらえるかと。

    年に何回かくらいは上司とか薬局長と面談する機会あるんじゃないの。
    その時に聞いてみたり言ってみたら。

  4. rhtikusi 2019/06/07 10:49

    私も薬局の仕事に飽きてきて、やりがいがないなあと思っていた時がありました!
    DO処方とかも多いし、約束処方も多いし、だんだんと飽きてきますよね?
    社内でほかの店舗の調剤薬局に異動するとかできないかなあ~と考えてましたが、あまりほかの店舗の情報が入ってこないので、飽きない(複雑な?)業務をやっている調剤薬局なんて本当にあるのかなあって考えてました。
    全部処方箋通りにピッキングしたり粉まいたり水剤はかったりするだけのイメージで気が滅入りるなあって…。

    でも、同僚のおかげで色々と勉強するようになりました。その同僚は、手が空いた時にいつも本を読んでいたんです。小説から政治経済の本、料理の本、もちろん薬の本や薬価の本を読んでいました。本当に短時間でも本を開いて、1ページだけでも読んでいました。
    その同僚を観察してみると、確かに色々な事を良く知っていて、新薬が処方された患者さんにも丁寧にその新薬の説明をしていました。
    自分も真似をしてちょっとでも本を読むようになったんですけど、短時間に読むことで集中力も身に付き、頭の切り替えも早くなってきたきがします。
    今すぐに資格をとったり転職したりできないのであれば、何か身近なことを生活に取り入れることが大切だと思います!

  5. yukumoto 2019/06/06 10:40

    確かに、薬局での仕事って同じことの繰り返しのような感じですから、やりがいを感じなくなることがあるかもしれません。でも、同じことの繰り返しで成り立つ仕事なら、わざわざ資格、しかも大学に6年も通わなければ手に入らないような資格が必要な仕事にはしないですよ。

    私も同じような気持ちを持った時期がありました。その時は大きな病院の門前薬局に務めていたので、色々な薬と接していましたし、忙しい中での時間のやりくりなどが自然と身についていました。

    諸事情で引っ越しをした先で、少しのんびりとした薬局に勤めはじめたのですが、薬の知識の多さや、効率のいい時間のやりくりの仕方が重宝されました。それが直接給料につながったりはしなかったですが、自分も頼られて嬉しかったし、もっと勉強しようという気持ちになり、時間を見つけて勉強会などに参加するようになりました。

    毎日同じことの繰り返しでも、その中で自然と身についている知識や経験があるはずですよ。知識や経験は目に見えないものなので、実感がわかないかもしれませんが、毎日の行動を、違う角度から見つめ直してみてください。

  6. mitateda 2019/06/05 5:58

    私は毎日楽しんでますよ。お薬を調合したり、患者様にお薬を飲みやすいように説明をしっかりしたり、たわいもない世間話をしたり、周りから見たら地味かもしれませんが、同じ日は二度とないそんな毎日です。一日が終わると今日も患者様の健康にお役に立てたと思い自分をほめてあげます。

    無いものねだりではないですか?その考えではどんな仕事についても同じことを繰り返すと思いますよ。まず入り口がお金であることが問題な気もしますが大抵の人はそうでしょうからね~。灯台下暗しと言いますし、足元を今一度見直すことをお勧めします。日々の不満は意外にも身近に原因が落ちてるものです。

  7. sakumoto_201 2019/06/03 13:10

    飽きる、やりがいを感じない。というのはある意味で優秀なんだと思います。優秀すぎてこの仕事は先が見えてる。もうこうすればいいんでしょ?という感じで仕事をこなしているだけなんだと思います。それは自分に対して次のステップに行く時だと教えてくれているではないですか?転職を考えられるのが一番手っ取り早いとは思いますが、やりたくても誰でも出来る仕事ではないので本当にやりきったか考えてみることをお勧めします。
    自分が気遣いないところで質問者様に感謝してる人、必要としてる人はいるものです。そういったことに気付けるといいですね~。

  8. hikiba_y 2019/06/02 15:16

    調剤薬局勤務の薬剤師です。勤務して8年目になります。

    調剤のやりがいとはやはりミスなく1日を終えた時ではないでしょうか?
    仮にも患者様の命に関わる仕事でもあるわけです。
    それをミスなく一日を終えた充実感は何物にも代えがたいと思います。

    また、お医者様の投薬の飲み合わせなどがおかしな時、気づけた時などは、勉強しててよかったなあ~と思います。

    当たり前のことを当たり前に出来るのが大事だと思います。
    調剤は外から見るより遥かに間違ってはいけないプレッシャーの中働いています。
    それをクリアできただけでも自分はやりがいがありますよ。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する