仕事復帰を考えています。薬剤師の求人は減っているのでしょうか?37view

仕事復帰を考えている薬剤師です。
出産、育児のため現場から5年ほど離れていましたが、そろそろ仕事を始めたいと考えています。出産前は病院薬剤師として働いていましたが、今は自宅近所の調剤薬局でパートとして週2回くらいで働きたいと考えています。
フリーの求人情報誌を出産前から見ていたのですが、以前に比べて薬剤師の求人が減っているように感じており、少し焦っています。
薬剤師の求人は減っているのでしょうか、それとも求人は減っていないけれども情報誌に載せない理由などがあるのでしょうか。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. 72nabais 2019/05/17 7:33

    週2日のパートであれば、大手の調剤薬局などをあたってみてはいかがでしょうか。
    人材確保のために復職者専用のサイトも開設されています。
    そのようなところであれば、働く側も雇用する薬局側も気持ちよく条件を出せると思います。
    雇われた後も、周りに気兼ねすることなく働けますしね。
    個人の薬局や中堅薬局では、なかなか週2日という条件はのめないと思われます。

    そのほか、求人誌に載せていなくても薬剤師を募集している薬局は、多数あると思われます。
    情報誌の掲載料はかなり高額ですので、よほど必要に迫られていなければ情報誌は利用しないということだと思います。
    どこの薬局も薬剤師を育てて、長く働いてもらうようにしなければなりませんから、最初はたとえ週2日でも雇ってくれるところはあるでしょう。後に条件を変更して欲しいという提案が薬局側からあるかもしれませんが。

  2. qukanekatu 2019/05/16 11:19

    平成28年の診療報酬改定により薬剤師の働き方に少し変化が生じていると思われます。かかりつけ薬剤師が新設されたからです。
    薬局がお金を出して認定薬剤師を養成しています。ネットで講習を受ければ3カ月くらいで認定薬剤師にはなれるのですが、それプラス働き方の条件があるのです。
    薬剤師としての薬局勤務経験が3年以上、同一の薬局に週32時間以上勤務で半年以上の在籍があることという条件です。
    そのため、薬局内で薬剤師を育てなければならず、かつ辞められると困るのです。

  3. faria 2019/05/15 10:17

    どこの調剤薬局も以前に比べて、調剤報酬点数獲得に苦労していると思われます。
    技術料の点数は減少し、薬局の基本料は条件が厳しくなっています。
    一方、薬の仕入れ価格は上昇し、ジェネリックによる在庫量の上昇により薬局の経営は苦しくなっています。その上、ある一定人数の薬剤師を雇い、つなぎとめるために高い時給を支払っています。
    以前に比べて求人が減っているというのは、このような理由が関係しているとも考えられます。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する