看護師3年目、脳外科病棟からの異動、または転職を考えています16view

看護師3年目です。脳外科勤務です。
うちの病棟は受け持ち患者制なのですが、この間3ヶ月近く看護してきた受け持ち患者さんが亡くなりました。その患者さんは脳腫瘍で入院してきました。入院当時は症状はほとんどなく元気だったのですが、入院後腫瘍が急激に大きくなり、目が見えなくなり、耳も聞こえなくなり、徐々に正気ではなくなり、結局亡くなってしまいました。3ヶ月近く毎日のようにこの患者さんの受け持ちで、正直私自身もかなり参ってしまいました。症状の進行が早く、看護計画の頻繁な立て直し、先輩からの指摘、病棟会議には毎日のようにあがり、決まった内容を施行するのは受け持ちの私。目の見えない患者さんとのコミュニケーション方法から、耳も聞こえない患者さんとのコミュニケーション方法の立案。実行。そのうち認知症のような症状も出始め、コミュニケーションもまともにとれなくなり。。。受け持ち患者制ではなければまだよかったのかもしれませんが、この経験から、脳外科はもう自分には無理かもと思ってしまいました。現在病棟異動、もしくは転職をしようかどうか悩んでいます。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. galinho 2019/02/24 14:15

    同じく3年目の看護師です。私は脳外科病棟から、老人保健施設の方に転職しました。
    老人保健施設では、以前発症した脳血管疾患の後遺症の残っている方もたくさん入所されています。そのため、脳外科病棟での経験も生かせる場だと思います。私が勤務していたのも急性期病棟の脳外科だったため、術後管理や、急激に変化する患者さんの病状に応じた看護計画の立案などでとても大変でした。そして、病気の発症後、昨日とは別人のようになってしまった患者さんの姿を見て悲しんでいる、家族を目にするのも辛かったです。
    私は今の急激な変化のない日々が送れる老人保健施設の方が自分には合っていると思います。自分に合った職場を探すのも大事なことだと思います。

  2. wariisi_sp 2019/02/22 7:46

    それは辛い経験をされましたね。受け持ち制で、同じ患者さんを継続して毎回看るとなると、ひとりの看護師への負担が大きくなってしまう場合も多いですよね。その辺は病棟師長に相談し、時々他の看護師に受け持ちを交代してもらえるようにお願いしても良いと思います。
    脳疾患は、脳血管障害をはじめ、突然の病気の発症により、患者様やその家族に大きなショックをもたらすことが多いため、看護師も辛い経験をすることが多くなるかもしれません。ただ今回の事例は、看護師として大きく成長できる経験でもあったと思います。脳外科の看護師としても学べたことがたくさんあったのではないでしょうか?この経験を踏まえ、今後どの病棟で勤務するにせよ、今後も看護師として働いて行く上での自信につなげられたらと思います。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する