看護師から保健師へ転職する場合の自己PRについて14view

看護師から保健師に転職したいものです。
夜勤がもういやというのが一番の理由ですので、日勤のみの保健師であれば、産業でも市町村でもかまわないと思っています。
そこで、面接対策や履歴書に書くべき、自己PRについてどなたか教えてください。保健師経験はないので、経験に関してはPRできることがないのです。どんなことを書けばいいのでしょうか。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. kanemasu 2019/01/08 18:35

    自己PRは、何でもいいです。
    たとえば、今まで無遅刻、無欠席で仕事を頑張ってきましたでも構いませんし、中学生の頃からずっと陸上を続けてきました、今でも毎朝起きて走っています。自分で決めたことは最後までやり抜くタイプです。などでもいいと思います。
    他人からみて、いい印象を感じるようなことならなんでも大丈夫です。
    意識しすぎず、自分らしさをしっかりとアピールすることのほうが大切だと思います。
    保健師にもいろんな保健師がいていいと思いますので、自分らしさで勝負です。
    保健師になるのは大変ですが、頑張ってください。健闘を祈ります。

  2. orukawa 2019/01/07 13:29

    私ならば、こう書きます。

    保健師の経験はありませんが、今まで看護師として働いてきて、コミュニケーションの重要性を学んできました。そして、人とのコミュニケーションを大切にしてきました。なので、誰とでもすぐに打ち解けることができるコミュニケーション力を養ってきたことが私自身の長所です。そのコミュニケーション力を使って、保健師として保健指導でも発揮したいと思います。

    こういう感じでどうでしょうか。
    今までの人生経験から学んだこと、自分が意識してやってきたことでも、何らかの形で保健師としての仕事に役立てることができると私は思っています。そのことを書けばいいと思います。

    私はコミュニケーションのことを書きましたが、保健師として必要なスキルはたくさんあります。そういったことに、自然に結び付けて書くといいと思いますよ。

  3. kakoi_27 2019/01/06 17:22

    自己PRですので、ここは誰にも負けないということを書けばいいでしょう。
    今までの看護の経験から、学んだこと、自分の強みをかけばいいのです。
    私なら、「我慢強さは誰にも負けません。保健師の経験は全くありませんが、いちから新しい気持ちで努力を続けるつもりです。」と記載します。
    あなたの強みはなんでしょうか。自分でわからなければ、周囲の人にきいてみてください。
    周囲の人なら、冷静にあなたの良いところ、悪いところを教えてくれるでしょう。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する