産業保健師の転職で有利な資格334view

現在、産業保健師を目指して転職活動中です。
なかなか求人がないのと、求人があっても、応募が殺到し競争倍率がすごいですよね。
そこで、転職活動中に、とっておいた方が採用されやすい資格などがあれば教えてください。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職大手「マイナビ」!保健師転職もお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. nimonzi 2019/01/02 8:43

    産業保健師をしています。
    私の経験的には、特にあまり他の資格が重要視されるわけではないのかなと思います。
    看護師としてのスキルやどこの診療科の経験があるかなどが結構重要視されたような気がします。

    私は、そのほか、健康医療コーディネーター、心理相談員の資格をとりました。これらは、産業保健師になってからですが…。
    当時、私は精神科看護師の経験があったため、その点を重要視され喜ばれましたよ。
    ストレス社会の今、メンタル疾患やメンタルの弱い社員さんをフォローしたり、対応したりできる能力を問われることが多くなりました。
    また、会社側もメンタル対策にのりだしているところが多いので、もし資格をとるならメンタル系の資格をとるか、それとも精神科ナースの経験を積むのもいいと思います。
    身体もみれるし、精神もみれる、どちらも対応可能な人材を求められていると思います。

    そのほかにも、いろいろな人生経験をされている人の方が、重宝されます。ぜひ、いろいろな人生経験を積んでください。

  2. qryuunaiyama 2018/12/31 8:05

    産業保健師になるのは、当たり前ですが看護師資格と保健師資格は必須ですので、お持ちだと思います。
    それに加えて、とって置いたら重宝がられるかな?と思う資格を何個か挙げておきます。

    産業カウンセラー、感染管理などの認定看護師資格、衛生管理者、THPの心理相談担当者、THPの産業保健指導担当者、その他、一定レベルのパソコンのスキルも必要です。
    ざっと挙げたらこんなものですが、全部とっておく必要はないと思います。
    ざーっと沢山とって、産業保健師の経験はありませんでは、単に資格マニア?と思われがちなので、どれかに絞ってとることをおすすめします。

    どれかの資格があれば、どうしてこの資格をとろうと思ったの?と聞かれたときに、産業保健師になりたかったからでは話になりませんので、きちんとした理由を考えておく必要はあります。

    資格うんぬんというよりは、やはり企業のカラーに適した人材か、メンタル面がつよいかなども問われますので、資格にこだわらず、産業保健の求人があれば積極的に企業研究をして受けるか、派遣でもどこかの企業で産業保健師の経験を積んでおく方がいいかもしれませんね。

  3. 18tatebe 2018/12/30 12:08

    PC関係の資格や語学関係の検定などは、有利になること「も」ありますが
    決定的なものではなく。

    産業カウンセラーはメンタルヘルスに力を入れている企業だと有利かもしれませんが、取得の時間と費用考えると、採用されなかったら痛い。

    実務経験があれば、労働衛生コンサルタントや登録産業看護師なんでしょうけど。

    これからお手軽に取れるような資格だと、決定打になるようなものはないと思います。

    採用する側として重視するのは、企業が保健師にやってほしいことをこなせる人、でしょうね。
    前任者が能力高かった場合、それに近いレベルのものを求める企業もあるし(今の勤務先の別の事業所がそうだったので、後任は実働1週間で退職)、未経験であっても産業保健師として独り立ちできそうな人材求む、の所も多いです。
    採用する側も看護職の資格について判っていない事務職が担当することもあるので、そういう人にどうアピールするか、でしょうね。

保健師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!ナース人材バンクと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!保健師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する