薬剤師からコントラクトMRへの転職について47view

薬剤師ですが、キャリアチェンジでMRへの転職を考えています。営業経験はありません。未経験のMRはメーカーでは募集が殆ど無く、30歳前と年齢も高いためコントラクトMRを考えています。
今のところメーカー1社とコントラクトMRの数社に応募して、内定をもらったのはコントラクトMRのみです。
いずれは地元に戻って住みたいので、勤務地を選べるコントラクトMRは私にとってはメリットがあります。しかし、口コミなどをみているとコントラクトMRはネガティブな意見が多くて迷っています。
配属先が決まらなければクビになるとか、営業手当をピンハネさせられるとか、所詮派遣なので使い捨てにされる、とかまでも。
この内定を受けるか、諦めずにメーカー(といっても有名でないものしか応募できません)を探すか、転職をやめるか、と悩んでいます。
コントラクトMRに転職された方がいれば、待遇などは実際どうなのか、また薬剤師免許取得者はいるのかなど、ご意見を伺いたいです。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. kowata_xm 2018/12/18 15:55

    コントラクトMRって大変ですよ。大体1年~3年程度でプロジェクト異動があります。
    今のご時世、同種同効薬が多いため薬剤に関しての知識はそこまで困りませんが、会社を変わるためシステムや企業文化に馴染むことが出来るかどうかがカギになってきますね。コントラクトMRはお給料が安くて勤務地が選べるという事を言っていましたが、最近はビジネスも細分化してきて、希望勤務地は叶えてもらえない、短期間での異動を伴うなどデメリットも多いです。

    しかしながら利点もあります。メーカーよりポジションが多いということですかね。例えばプロジェクトを運営するマネージャーになれたり、ストラテジーを組む部署に行けたり、様々な新しいサービスを考えたりと、ビジネスセンスがある人なら遣り甲斐を見つけて仕事が出来ると思います。

  2. waragai_gw 2018/12/17 18:07

    コントラクトMRとして5年間勤務していました。(ちなみに国内最大手の外資系CSOで勤務していました。)薬剤師免許を持ったコントラクトMRは殆ど居ません。理由はまだまだコントラクトMRの地位がメーカーに比べ劣っていると言われているからです。お給料は正直あまり変わらないですが、福利厚生の点でメーカーが良すぎるため実際に安定しているメーカーに勤めることが普通になっています。

    薬剤師でコントラクトMRとして勤務することのメリットは、現場ではなくマネージャー職として勤務出来たり、その他の管理職としてポジションが容易されたり優遇されることだと思います。実際に薬剤師免許を持っているだけで出世できる等優遇されていました。10年程度メーカーMRとして勤務してから転職して来られるMRも多いです。

    逆にデメリットですが、上記にも記載した通り福利厚生が殆ど無いため大抵メーカー側に居る方が裕福な生活が出来たという声を聞きます。収入面では満足する結果にはならないかもしれません…

    ただ念頭に置いて頂きたいのは、メーカー側も今後どうなるか分からないという不確実性を抱えていることを認識して頂いた方が良いと思います。実際にメーカーでの福利厚生は見直されていますし、どのメーカーも正直ジェネリック医薬品の影響で売り上げが下がる等状況が良くありません。
    日当(外勤手当)も非課税な会社が多いですが、それも業界全体で問題となっており、近い将来課税対象にしなければならなくなり、結果手元へ残る金額も減ってきます。厳しい医薬品業界なのでリストラも当たり前…状況を見ながら転職を考えられる事をお勧め致します。

  3. ubusiro 2018/12/17 10:59

    あなたが地元に戻りたいならコントラクトMRでしょうか。小さいメーカーさんのMRはノルマもかなりきついようだし、どこに住むことになるかわからないですよね。

    私自身はコントラクトMRには詳しくは無いですが、友人がコントラクトMRとして働いています。
    どんな仕事にもメリット、デメリット両方があると思いますが、今は大手の製薬メーカーが直接未経験MRを採用する事は殆どなく狭き門なので、MRを希望しているのであれば、コントラクトMRから始めるのが得策だと思います。
    メリットは、プロジェクト先のメーカーに転籍を前提としたものも多くあり、メーカーで働けるチャンスがある事だと思います。どこの業界でも同じだと思いますが、コントラクトMRの時に実績を残せれば転籍チャンスがあると思います。
    年齢的に最後の決断だと思うのでよく考えて欲しいいただきたいです。

  4. kanesaki_ft 2018/12/16 15:08

    コントラクトMRはなってから無事に配属されるのがまず第一段階。
    そこで大手に配属となればいいが、実績がないコントラクトMRはどうでもいい担当先を任されることも多いらしい。
    仕事をはじめて軌道にのりはじめても、製薬会社の社員と同じ仕事をしていて給料が異なるので不満が続出、とか。
    あまり言い話は聞かないですが、それはMRと比べてのは話。転職したいなら挑戦してみるしかないでしょう。

  5. gouse 2018/12/16 11:10

    MRへの転職は年々ハードルが上がっているように思えます。失礼ですが営業経験がなくて年齢も30歳に近いということで、メーカーMRは厳しいように思えます。
    私も転職組ですが、転職した先では新卒で入社した同年齢がバリバリに活躍してます。スタートラインが違うので仕方ないけど、年齢が高くなるほどそれを見るのが結構つらいですよ。あと、メーカーは大手でなければ厳しいです。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する