管理栄養士、転職するか迷っています13view

今年の四月から中規模病院で勤務している新卒管理栄養士です。学校では臨床栄養学がとても好きで、楽しくて病院で働きたいなと思うようになり、念願叶い病院に勤務することができています。
私の病院は先輩管理栄養士が3名おり、新卒で2名入りました。上司は全員経験20.30年以上で新卒を取るのはとても久しぶりだったそうです。

わたしが転職を考え始めた理由が献立作成です。病院献立と、毎月行なっている糖尿病食事会があるのでそれに向けてと、二つ同時に献立作成を任されています。病院献立は二週間分と治療食展開(エネルギー食、タンパク食、脂質食、易消化食)をしております。食事会の献立は昼1食分です。

わたしはもともと学生の頃から献立作成に苦手意識がありました。栄養管理の勉強に関しては特に苦手意識はないのですが、献立になると顕著になります。いまは実家暮らしをしていますが、料理頻度としては土日と糖尿病食事会の試作をするのとで、週に3回ほどは調理をしています。病院の調理は委託しているので調理をすることはありません。

この献立作成を任されたくらいから毎日涙が止まらなくなりました。
特に献立に関して先輩が厳しく、食事会の献立に関しては10回以上、病院食の献立に関しては20回近くやり直しをしました。
最初のうちは管理栄養士として献立作成は基本中の基本だと思っていたのできない自分を認め、先輩のアドバイスを素直に受け止めていました。
(同期も病院献立を任されているのですが、同期と出来が違い、比べられることもありましたが深く考えないようにしていました)

休日では外食する際も盛り付け方や、組み合わせ方、スーパーに行くときも値段や旬の食材などきにかけ、休みの日も勉強と思っていました。

最初の頃は上司が言っていることは正しいと思い受け止めておりましたが、だんだんとその上司はわたしの献立の欠点を言い(食材、組み合わせ、味は?盛り付け方)、いつももう少し考えてきてね。の一点張りで、
具体的に(指摘されているのは)ここですか??と聞いても返事は曖昧。。わたしも指摘されていることの真意がわからず次の献立を提示するもまた却下されの繰り返しを行なっている、、自分を否定するようになりました。この頃から出勤退勤、休みの日も泣くようになり、家で家族が話してる会話もどうでもよくなり、常に泣き職場でもどう泣き顔がバレないようにするかで必死でした。
(性格上負けず嫌いで、泣いてることをとてもバレたくありませんでした)
献立ができるようになろう、、、と家に持ち帰り夜中の3時、四時まで献立を考えるようになりました。いつのまにか眠らないでやることに心が慣れてしまったのか生活リズムがぐちゃぐちゃに。まともに布団で寝ない日もザラでした。

何回も提出する献立に対し対応してくれる上司に感謝もあります。ですがこの前ついに職場で感情が爆発してしまい、課長の前で大号泣してしまいました。それからは課長が気にかけてくださり、献立の話し合いの場などを設けてくださりました。

ですが、その大号泣をきっかけに、わたしの中で何かがかわり、転職を考えるようになりました。まだ転職先のことなどは考えていません。

管理栄養士として献立で先輩からの指摘があるのは当然、自分が献立に関して考えすぎているのも分かっています。
わたしはもう少し今の職場で精進した方がいいのか、本気で悩んでいます。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

この質問への回答をお待ちしております。

飲食求人サイトランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 飲食の仕事探しで成長中の「フーズラボエージェント」がランキング1位を獲得中!首都圏に強み!

  2. 学歴や経験、資格などがなくても様々な求人にリーチが可能!初回登録は30秒あれば無料で完了!

  3. 首都圏エリアではなく地方などで飲食の求人を探すならこちらがお勧め。もちろん利用料は無料!

ページ上部へ移動する