グラフィックデザイナーの詳しい仕事内容を教えて欲しい48view

グラフィックデザイナーになりたいです。グラフィックデザイナーはデザインの仕事だけをするのでしょうか?
詳しい仕事内容を教えてください。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. sannoumaru1087 2018/10/31 15:45

    グラフィックデザイナーのお仕事は、基本はクライアント様にデザインの提案や、制作~データや印刷物の納品などの作業になります。もちろんデザイン作業の他に会社の事務的な作業もあります。(電話対応や来客対応など)、出張などもたまにありますが、ほとんどはデスクワークになり、パソコン作業です。
    基本的には一日中パソコンで専用のソフト(イラストレーターなど)を使い作業しています。毎日業務内容はその時の担当している案件の内容によって変わってきますが、一年目はデザインをする、ということがいきなりはできないので、先輩達のやっている作業の補助をすることからはじまります。補助というのは印刷物であれば、文字を起こす作業や、一部分の修正、文字構成(文字や内容が正しいのか確認)、画像処理・加工などのことです。二年目からは補助をしつつ、自らも担当に入りデザイン作業をしていきます。印刷物のデザインは例として、リーフレットや会社や医院などでつかうツール関係など様々なものがあります。会社によって様々だと思います。担当する案件は1~5.6件など一月に個々それぞれ担当する案件の数は違いますが、私のところは1人の人が複数件担当していました。
    印刷物はデータ作成~クライアントに確認~デザインチェック、修正~最終確認~印刷会社にデータを入稿印刷~クライアントに印刷物を納品、の流れが簡単にはあるのですが、納品までのスケジュールを逆算し、作業しなくてはなりません。また印刷するときは納期までの日数や入稿締め切り時間が印刷物の種類や印刷会社によって変わってきますので、時間を把握し、効率よく作業することが必要になってきます。

    クライアント様とのやりとりは実際にお会いしたり、メールや電話でのやり取りになります。
    1つの案件で何回も修正(デザインの変更や内容や表記の変更)があることもあります。
    デザインはパソコン作業で機械相手ですが、クライアント様とのやりとりや提案をする際は人相手なので、会話力やコミュニケーション能力も問われてきます。
    1つのデザインをつくるときの流れとして、例えばロゴマークをつくる場合は、どんなマークでどんな意味をもたせたいのか、形だけではなくマークが必要な本質を考え、意味のあるものを前提に案だしします。形のイメージや色はクライアント様ね要望やこちらの考えを合わせ何案か手描き?パソコン上にかきおこし作成していきます。

    グラフィックデザイナーの仕事は基本的には頭で考えそれを形におこすので、アイデアがたくさん必要です。

ページ上部へ移動する