保育園勤務1年目、過酷な職場環境ですでに辞めたい45view

短大卒業時に保育士資格を取得しましたが、別の業種(販売業)で5年働き、今年保育士へと転職したばかりです。現在社会福祉法人が運営している保育園で働いています。
保育士になる前から同期の保育士たちに大変だとは聞いていましたが、想像以上に過酷な勤務ですでに辞めたい気持ちが強くなっています。

私のいる保育園では、勤務時間など有って無いようなもので、みんな始業の1時間前に出勤し、サービス残業も当たり前です。帰宅も月の8割は夜中0時を超え、用事等で先に帰るときには(もちろん定時を過ぎていても)早く帰る理由を全職員に告げ「申し訳ありません」と謝りながら帰ります。完全週休二日制と言いますが平日休みの時は1時間でも出勤しなければなりませんし、時には普通に朝出勤しクラスに入って夕方帰ることも。休憩時間も言葉だけの休憩で、休む間もなく事務の時間です。また、行事の多い園で、月の半分以上が何らかの行事で埋まっています。なので、その準備に追われ、普段の保育の準備がおざなりに感じられる時があります。
また、子育て中の職員もいるのですが、子どもの病気の時でも休むことなく出勤しています(病院に行ってから遅刻してきます)。もちろん行事で休むこともありません。出勤や退勤の時間も他の職員と同じで、自分の子どもと関わる時間などほとんどないのではないかと思います。

人間関係は良い方だと思いますが、お互いに助け合ってもいつまでも終わらない量の事務仕事、何時に帰れるかわからない状況、家に帰ってウトウトするともう出勤の時間、全然終わらない持ち帰りの仕事・・・。そんな毎日を過ごしているうちに体だけではなく心も疲れていくのを感じます。

私が保育士という仕事を甘く考えていた部分があるのは認めます。しかし同期の保育士たちから聞いた話よりもずっと激務で、ここまでは想像できなかったというのが現実です。
将来的に結婚しても続けていける職場ではないと感じますし、新卒からこの保育園で働いている保育士たちは結婚すらも諦めていると言います(出会いもないし、出会っても関係が進展する暇がないとのことで・・・)。ただ、子どもと関わる時間はとても楽しいし、やりがいは感じています。

保育の現場はどこもこんな感じなのでしょうか?それとも私の保育園が異常なのでしょうか?保育士を辞めるか、それとも違う保育関係の仕事に転職するか迷っています。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 保育士求人数NO.1!年収400万以上・駅チカ好立地など人気求人多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. kutara 2018/10/05 4:08

    以前私が働いていた保育園が同じような感じでした。
    新卒から4年働いていましたが、休日がなく疲れがどんどん溜り、頭の中が仕事一色で他のことが一切考えられない状況でした。でもその時は特にそのことに不満があったわけではなく、保育の仕事とはそんなものだと思っていましたし、辞めようと思ったこともありませんでした。

    辞めるきっかけになったのは、後輩の起こした事故でした。
    事故当日は変わらず元気に働いていたのですが、その前日まで行事準備のため連日帰宅が23時を超えており、私たちに見えない肉体的・精神的な疲労を溜めてしまっていたのでしょう。行事を終え、久しぶりに20時前に帰宅している最中に歩道を歩いている人を車で轢いてしまうという事故を起こしてしまいました。帰宅中の事故ということで労基などの監査が入り、過労の証拠などは出ませんでしたが、職員はみんな過労が原因の一つであることは感じていたはずです。
    その時、今回は私じゃなかったけど、次は私かもしれない。帰宅中ではなく、保育中の事故を起こしてしまうかもしれない、と急に恐ろしくなってしまいました。
    結局私はその考えが消えず、どんどん強くなり、保育を続けていくことはできなくなってしまい、年度末で辞めました。

    何年か別の仕事に就き、心が十分休めたころ、やっぱり保育の仕事がしたいという気持ちが強くなって、今は学童保育の仕事に就いています。保育園で働いている時より残業も少ないし、気持ち的も楽な気がします。

    もちろん、前の回答者さんの言うとおり、多少の残業は必要である事はわかるのですが、質問者さんや私が以前働いていた園の場合はやりすぎで、質問者さんが甘いとは私は思いません。事故が起こってからでは遅いのです。全部の保育関係の職場がここまでの残業をしているかというと、決してそうではありませんよね。正直、特殊な勤務体制の園だと思います。
    保育園で働くのが怖いと思うなら、保育士資格で働ける他の施設を探してみるのも手かと思いますので、探してみるといいと思います。

  2. kimiziri 2018/10/03 18:24

    おっしゃる通り、質問者様の考えが甘いのもありまね。
    保育の仕事は子どもと関わる時間と同じかそれ以上に環境の整備にかける事務雑務が大切です。勤務時間内でそれらを全部終わらせようとしても正直無理です。また、事務、特に保育計画や行事計画などは、制作者が決まっていたとしてもその人だけで考えるのは無理なものが多く、他の保育士と相談しながら決めていくものでもあります。また、保育室の環境整備や行事前の準備なども園内で、しかも子どものいない時間帯でなければできないことが多いので、必然的に残業が多くなる職業だと思います。
    同期の方々も、ここまではいかないかもしれないけど残業などは普通にしているでしょうし、保育士の残業の意識と他の職業の残業の意識に差はある気がしますので、同期の話にここまでの残業の話がなく想像ができなかったとしても、保育士の残業量の多さは元々問題視されているものでもありますし、単純に質問者様のリサーチ不足かと思います。

    ただ、残業時間の長さや回数、そして休日出勤などは普通の保育環境よりは多い印象も受けます。それに保育士なりたての質問者様が平常の保育がおざなりと感じてしまうという現状があるということは、他の保育士にもかなりの疲労があり、子ども中心の保育ができていないということなのだと思います。それでは本末転倒なのではないでしょうか。

    質問者様の保育園はずっと今のスタイルで保育を続けてきたのでしょうから、他の保育士も「大変だ」と思いながらも変える気がないか、言っても変わらないから諦めているかのどちらかだと思います。
    もっと残業や仕事量が少ない保育関係の仕事もあるとは思うので探してみるといいとは思いますが、勤務形態以外の問題が出てくる可能性(人間関係や保育の手法など)もありますので、そこらへんは覚悟しておいた方がいいと思います。

保育士転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 保育士転職業界トップクラスの求人を持つ「保育ひろば」が安定してランキング1位を獲得中!利用満足度9割超え!

  2. 知名度抜群の「ほいく畑」!非公開求人が多いことなどが人気のサイト!正社員だけでなく派遣保育士など非正規も積極掲載中!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!東京、神奈川、埼玉、千葉に特に強いサイトなので首都圏の転職にはオススメ!


ページ上部へ移動する