外資系製薬会社に派遣で入って正社員になれますか?41view

転職活動中の女性です。できれば正社員がいいのですが、派遣社員も視野に入れて転職先を探しています。
先日、派遣会社から、某外資系製薬会社の秘書業務を紹介してもらいました。会社や仕事内容としては興味があるのですが、紹介予定派遣ではなく一般派遣のため、選考を進めてもらうかどうか悩んでいます。
派遣会社の方に、「派遣から正社員になった人がいるかどうか」は聞いてみたのですが、「実績はあるので、頑張り次第。ただし、絶対なれるとは限らない」とのことでした。(そりゃそうですよね…)

参考までにお聞きしたいのですが、皆様の中で、外資系製薬会社に派遣で入って、正社員になれたよ、という方はいらっしゃいますか?
その際、どのような経緯で正社員になれたのか、また正社員になるために努力したことや、アピールしたことなどがあれば、教えて頂けないでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. kakimiti-o9 2018/10/02 10:49

    私は外資系製薬会社の秘書として派遣社員で就業し、その後正社員登用された経験がありますので、体験談をお話します。
    非正規雇用の割合が多い状況で、正社員の雇用に絞って就職活動をするのは大変なことです。希望の職種や業界があっても過去の履歴や資格、スキルによって希望の職に就けないケースはたくさんあります。

    派遣社員の就業形態として、通常の派遣契約と、正社員登用につながる「紹介予定派遣」というものがありますが、自分の場合は通常の派遣契約(3カ月ごとに更新・正社員への登用予定なし)から契約が始まりました。これまで製薬業界にいた経験もなく、英語のスキルとアシスタント・事務経験をかわれての就業でした。

    業務内容は秘書業務及び一般事務業務でしたが、小さな会社だったため、会社全体を数名のアシスタントが分担してサポートしていました。具体的にはスケジュール調整や会議・イベントの手配、出張手配やそれに伴う手続き・書類作成、業者や海外の部署とのやりとり、会議への参加、経費精算などです。サポートは複数の部署にまたがっていたため、部署ごとに異なる業務が発生しました。このような形態での就業を1年ほど続けたのち、会社の規模拡大に伴い、サポートしている部署中の1部署に専属アシスタントとして入ることになりました。この時、この会社で正社員として働きたいという気持ちが強くなり、どのようにアプローチをすれば良いか考え始めました。

    会社にとって必要な人材であること、社員になることで会社側にもメリットがあること(出張など、派遣社員にさせていない業務を指示することができる等)など、アピールするポイントを整理し、上司に相談しました。幸い部署内のリソース枠に空きがあり予算が確保できたことや、上司の強いサポートもあり、正社員の契約を結ぶことが出来ました。枠の空くタイミングもあり、働きかけを始めてから半年以上が経ってしまいましたが、その後さらに予算が削減されたたため、動くのが少し遅ければ実現しなかったと思っています。

    正社員になった後は、仕事が終わらなければ休日出勤をして平日に代休をとるなど、派遣社員の時には出来なかった働き方が出来るようになり、仕事量に応じて自分で時間を采配出来たことが一番のメリットに感じられました。また、時給制から解放されたことで、ゴールデンウィークや年末年始の連休があっても給与に変化がなくなり、生活が安定しました。

    スキルアップについても多くの支援を受けることが出来ました。英語のスキルアップのため、資格試験(TOEICなど)を受けさせてもらったり、社内業務についても、英語のスキルアップにつながる仕事を回してもらうなど、働きながらスキルアップする環境を整えていただきました。

    非正規雇用から正社員になるポイントは、部内や上司、さらには社長レベルにまで、自分が何をしたいのか、どのようにレベルアップしていきたいと思っているのかを周知することだと思っています。通常業務を問題なく遂行した上でこのようなアプローチを続けていれば、チャンスが巡ってきたときに支援を受けることが出来、次のキャリアアップにもつなげることが可能です。

ページ上部へ移動する