公立保育園の保育士10年目、モンスターペアレントに目をつけられた38view

公立の保育園で保育士をして10年目で、中堅の保育士になります。
職員の人間関係が穏やかな園で、何かあるとみんなで話し合えるし、職場環境がとてもいい園ですので、今まで保育士を辞めたいと思ったことはありませんでした。
ところが、昨年担任していた4歳児クラスに入園してきた子の中に俗にいうモンスターペアレントの家庭があり、その親に目をつけられてしまい、それ以来毎日が辛いです。

一番最初のクレームは、秋の運動会の時でした。私の保育園は運動会が日曜日に行われるのですが、その親は「うちは日曜日は休みじゃないから、日曜日に行事をされても困る。平日にしてくれ」と言ってきました。私は「私の一存で変えられるものではないので、上に話はするが、今年の運動会の予定は今年度始まる前から決まっており、4月には行事予定として全家庭に通知しているものなので今年の運動会の日程変更は難しいとは思います。ただ、そのような要望があったことは話をしてみますね」となるべく柔らかく伝えたのですが、上に相談する前から「難しい」と言ってしまったことが悪かったようです。

結局その日のうちに上に相談して、お迎えの際に園長に出てきてもらって期待には沿えない旨を説明してもらうとその日は渋々納得して帰ったのですが、次の日からクレームが続くようになりました。
朝夕の送迎のたびに名指しで呼ばれ「うちの子のハンガーがない」(私の園ではハンガーは全園児共有なので、置いてあるハンガーはどれでも使っていいのですが、その親曰く「うちの子にはお気に入りのハンガーがあって、それじゃないと嫌だという」とのこと。それまではどのハンガーでも使っていました)「給食にうちの子の嫌いなものを入れた」(人参が嫌いな子だったのですが、どの子にも一つずつ入れています)などから始まり、「うちの子がケンカをしてケガをしたのに、謝らされた」(ケンカの原因はその子が他の子の物を取って壊したからであり、ケガの度合いは相手の方が大きいです。ただ、お互い手が出ているのでお互いに謝っていますし、そのことは双方の保護者に伝えています)など、毎日よくクレームのネタがあるものだと思うくらい休みなくクレームが入り、そのうち家にまで電話が来るようになりました。さらに他の保護者にまである事ない事を言いふらしていたようで、そのことを他の保護者から教えられたときには保護者や園に迷惑をかけていることがとても申し訳なく感じました。

最初はそれがとても辛く、年度末で退職することも考え、園長に相談もしましたが、年度替わりにはクラス変えもあるので、その保護者の子どものクラスから離してくれるという配慮をしてくれたので続けることにしました。
ところが担任が変わっても私へのクレームは続き、朝夕の送迎時、帰宅後や休日の電話は止みませんでした。送迎時のクレームは同僚たちが守ってくれようとするのですが、私が出ていくまで帰りません。今では電話の鳴る音と、朝夕の送迎の時間帯が怖いです。

いろいろ周りに助けてもらってもいますし、園長も何度もその親と面談してくれました。今年は年長なのでこの一年を頑張れば卒園して解放されると思っていましたが、今年春にその親の懐妊が判明しました。報告を受けた際には「また来年からもよろしくね」と言われ、来年からもまだ続くのかと絶望しかありません。

今の保育園は職場環境も子どもたちも大好きです。しかし今はとにかく毎日が辛く、私の心が悲鳴を上げている状態です。年度途中で周りに迷惑をかけることは承知ですが今すぐ辞めたいと思う気持ちが強いです。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 保育士求人数NO.1!年収400万以上・駅チカ好立地など人気求人多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. farate 2018/09/21 18:07

    保育士20年やっていますが、こんな親は見たことがありません。言いがかりもいい所ですね。
    前の回答者様も言っていましたが、質問者様の対応に問題はなかったと思いますよ。最初に保護者から言われたときにすぐ上司に相談・報告し、夕方には園長から保護者に返答をしたとのことなので、むしろ素早い対応で、報・連・相もしっかりできていると思います。保護者からの相談も、できることとできないことがあるのは当然ですし、それを保護者に伝えることも大切です。そこは間違っていなかったと思うので、自信を持って!

    ただ、ここまでエスカレートする前に保育園としてもっと何か対処はできなかったのか?とも思いますが、公立となるとなかなか難しい所もあるのでしょうか。ただでさえ保育士不足なのに、こういう問題で保育士が辞めていくのは残念ですね。あ、質問者様が保育士を辞めてしまうことを悪く言っているわけではないので、誤解なさらないでね。むしろ、今まで本当によく頑張りましたね。なるべく早く辞めて、心の回復に努めてほしいと思っています。園の人間関係は良いとのことですし、そのような状況にある事は園の職員ならみんな知っているでしょうから、だれも質問者様を悪くは言いませんよ。

    個人的には、まだ子どもが好きだと言えるのであれば、いつかはまた保育士の現場に戻ってきてくれるといいなぁと思います。

  2. kimiziri 2018/09/20 7:27

    相談者さんは本当に大変な親に当たりましたね。
    最初の運動会の件も、相談者さんの対応が悪かったとは思いません。私があなたの立場だったら同じように説明したと思います。沢山の園児がいて、沢山の家庭の事情があるんですもの。一つの家庭のために、事前に通知していて、園全体が関わる行事の予定をずらすわけにはいきませんし、それを説明するのも保育士の仕事だと思います。
    ちなみに私の園では、日曜日の運動会が雨で延期になり、敬老の日が予備日になっていたら介護関係の職に就く保護者から「敬老の日は休めないから別の日にしてほしい」とクレームが付きました。同じように事前に通知していたので今年は変更できない旨を説明して、理解してもらいましたよ。翌年は重ならないよう配慮はしましたが。
    保育士対保護者の関係に何かがあった時に、この仕事には「クラス替えまで」とか「卒園まで」という期間に限りがあるという利点があるのですが、相談者さんの場合、そのあと続いて兄弟が入ってくるとなると先が長くなってしまいますね。
    これはもう、きっぱりと辞めるしかないでしょうね。年度途中だろうが気にすることないです。その保護者に「勝った」と思わせるのは癪ですけどね。

保育士転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 保育士転職業界トップクラスの求人を持つ「保育ひろば」が安定してランキング1位を獲得中!利用満足度9割超え!

  2. 知名度抜群の「ほいく畑」!非公開求人が多いことなどが人気のサイト!正社員だけでなく派遣保育士など非正規も積極掲載中!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!東京、神奈川、埼玉、千葉に特に強いサイトなので首都圏の転職にはオススメ!


ページ上部へ移動する