照明器具メーカーから転職したい8view

照明器具メーカーから別会社へ転職したいと考えています。相談させていただきます。
現在30歳で某大手照明器具メーカーに勤務して4年ほど経ちます。全くの別業界から転職して今の照明器具メーカーに入社しました。営業職です。転職前に勤務していた会社でも営業職をしており、長らく営業経験はあります。
前回の転職では、人間関係の悩みなどが絶えず思い切って転職しようと決意し、以前より「照明」というものに興味があったということもあり、たまたま募集が出ていた今の会社に縁あって入社できました。大阪本社で全国に拠点があります。
営業職は、卸業者やその先のお取引先の電気工事店、工務店への自社製品PR活動や販売活動をメインとしています。営業先は一つの業態に限らず、卸業者へも行くし、工事店にも行く。エンドユーザーへの営業と異なる面も多々あります。今まで経験していた営業職だと、直接お取引先への営業活動だけでしたが、今の営業活動は違います。良い面、そうでない面、たくさんあります。照明に興味があったとはいえ、業界素人で何も知識も経験もありません。当然0から勉強をスタートしました。覚えることが山ほどあるし、専門的なことばかり。職人気質のお客様ばかりだし、知識も浅いから当然会話にならず、いつも怒鳴られる始末。。落ち込むことも多々ありましたし、なかなか大変だと感じながらも、縁あって入社できた会社だ、なんとか踏ん張って頑張っていこう、そんな気持ちで毎日乗り切っていました。大変なことはどこの会社に行っても必ずある。ちょっとやそっと辛いこと、大変なことがあるからといって気を弱くしていたら、どこの会社に行ってもやっていけない、そう思ってはいたのですが。4年目に突入した今、転職を考えてしまっているのです。情けないと思いつつも、やはりどうしてもこの業界、職人気質な雰囲気が性に合わないと感じているのです。

照明器具メーカーって、お客様にその要望にお応えできるように最適な照明プランをご提案したり、空間のデザインをプランしてみたり、光を通して人にやすらぎを与えられるように頑張ってみたり、、いろんなことができるんだなと夢を持って入社したのです。いろいろな想いがあって、いろいろやってみたい、チャレンジしたいことがあって、入社を決意したのです。
しかし、様々な部署がある中僕が配属されたのは、入社前に思い描いていたことができるような部署ではなく、全く別の部署だったのです。照明コーディネーターというようなおしゃれなものではなく、卸業者との価格の交渉・値下げ交渉への対応、電気工事店との電気配線や照明器具取付工事に関することのやり取り等々、当初のイメージと異なるものばかりでした。
入社後2~3年は、こういうことも勉強だと考え頑張っていましたが、他部署への配置転換も難しいようで、もうしばらくは今の部署にい続けないといけないような状況です。照明のご提案ということ以上に、お金のやり取り・価格交渉・照明器具の取り付け方・工事に関すること等が多い今の仕事にやりがいをどうしても感じられなくなってしまっているのです。

社会人としてとても甘い考えだということは百も承知ですが、転職をしたいのです。営業職ではない別の職種でも良いと思っています。何かアドバイスをいただけたら幸いです。よろしくお願い致します。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. keiunzi 2018/09/20 10:03

    回答させていただきます。
    率直に申し上げると、甘い!甘すぎる考えですね。やりたいことがあって、こんなイメージがあって、様々な想いがあって入社したが、それを実現できずにいる。そんなことよくある話ですよ。誰もが自分のやりたいことをすぐにできるなんて、そんなことまずないです。これは照明器具メーカーにいるとかいないとか関係なく、どこの会社に行っても必ずあるものです。いろいろな年齢の方、社歴の方、仕事のできる方できない方、たくさんいる中で自分のやりたいことができる確率なんてほんの数%です。
    まぁ、誰でも入社前というのはあれこれイメージしますが、そんなのは全て良いイメージしか持ちません。そしてたいていその通りにはなりません。もう30歳ですよね?しかも転職を経験されていますよね?それであればなおさら、会社の仕事ってどんなものかわかりませんか?最初からやりたい仕事ができるのではなく、今与えられた目の前の仕事を全力で頑張って、その先にやりたい仕事への道が待っているのだと思います。

    実は私も照明器具メーカーに勤務しています。5年程経ちます。そして同じような想いで本当は私も入社したんです。インテリアコーディネーターのような仕事に憧れ、最適な照明プランニングをしてお客様にご提案していく、そんな綺麗なイメージを持っていました。ですが実際に配属になったのは、同じく卸業者や電気工事店に営業をかける部署でした。最初はピンときませんでしたが、こんな部署もあるんだ、こんな仕事もあるんだな!と新鮮な気持ちで日々仕事に向き合っています。

    おっしゃられていたように専門的なことばかりだし、職人気質な人ばかり、よく怒られます。ただ、これも自分自身の成長のためだと思うようにしているのです。誰でも初めてのことは大変だしわからないことばかりですよ。逃げたくなる気持ちもわかるけど、それでは何も成長しません。価格交渉もたくさんするけど、最初はやったことがなく何もわかりませんでしたが、これも仕事、こういうこともできるようにならないとダメなんだという強い意識も持っています。
    電気工事のこともそうです、他の業界にいたら絶対に学べないようなことばかりだし貴重です。全ては自分のためなんです。照明業界・メーカーに勤める以上、価格の交渉や電気工事のことに関するようなことって必須なんです。そしてこれって非常に役に立ちます。価格の交渉なんて照明会社に限らず、どこの会社に行ってもできるに越したことはありませんよ。それぞれの仕事ってその会社でしか通用しないなんてことはほとんどなく、どこの会社に行っても応用できるものが多いでしょう。ですから、今与えられている目の前の仕事に全力で向き合うという姿勢が何より大切です。

    どんな仕事にも意味があって存在する。この際いっそのこと電気工事士の資格などにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?照明プランナーの資格はお持ちですか?照明デザイナーの資格はお持ちですか?いろいろと今の会社でできることは山ほどあるのではないでしょうか。まずはやれることは一つ残らずやりましょう。簡単に転職を考えているわけではないのかもしれませんが、もう一度どうすべきかを考えてみましょう。

    もう30歳です。安易な転職はその後の人生に影響を与えます。今は踏ん張るときのような気がします。僕も何度か転職は経験していますが、ものすごくたくさん考えて考えて考え抜きました。転職したくなる時は誰にでもあるででしょう。でもそのタイミングは大事です。そのタイミングがいつなのか見極めることをしっかりとしましょう。
    僕は本当にたくさんの方に相談もしたし考えました。その時在籍していた会社の人にまで相談したこともありました。それだけ考える必要があるのだと思います。ご質問者様もいろいろ考えておられるのかと思いますが、そういった理由での転職は考えを改めたほうが良いかと思います。ただの逃げになってしまいます。
    偉そうなことばかり言ってしまいましたが、率直な意見です。少しでも参考になれば嬉しいです。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する