薬剤師転職サイトの非公開求人のメリットとデメリット44view

主婦兼薬剤師のアラフォー世代です。子育てもそろそろ落ち着いてきたので、またパートに出ようかしらって思っています。

自転車で通勤出来る距離のドラッグストアで働きたいので、近所のマツキヨかなんかでいいわね。って勝手に思っているのですが。

薬剤師の方は、よく転職サイト経由で次の転職先を見つけていますよね。でも正直、転職サイトってどうなんですか?

「非公開求人満載!」なんて謳ってる所ばかりですが、そもそも非公開求人って公開されてない求人ですよね。
なんでサイトを通さないと非公開求人にありつけないんでしょうか?

そもそも非公開で求人を出しているところは、それなりの好条件が揃っているようなんですが、なんかちょっと美味しすぎる気がします。

転職サイトを通して転職することで、やはり求められることが高度だったりすると思います。転職サイトの非公開求人の長所と短所って何でしょう?

私的には何となく不安が残るんですよね、非公開求人って。皆さんどう思われます?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. karako 2018/06/19 9:11

    ハローワークとかが扱う案件って、随分長い間募集がかかっていたり、定職率がいまいちな所が多いんですよね。その点非公開求人を多く扱う転職サイトでは、前の方が言うように好条件の案件が揃っていますので、その点はメリットでしょう。
    でもまあコンサルトを介しての転職になるので、彼らの力量次第になってくることもしばしば。特に自分の経験と資格等が最大の武器になっていくので、たとえば経験が浅い20代の薬剤師なんかにとっては、選択の幅もベテラン薬剤師と比べると少なくなってきてしまいます。まあそれでも、転職サイトによっては20代薬剤師の転職案内に力を入れている所もありますし、質問者さんのように復職歓迎の求人を取り揃えてるところもありますし。色んなサイトを見て複数登録してみるのがいいと思いますよ。

  2. kanemasa_s 2018/06/16 19:28

    自分の足で求人を探すとなると時間も掛かるし、正直めんどくさいじゃないですか。でもやっぱり薬剤師専門のコンサルタント会社を利用することで、ほぼ全ての手順を変わりに代行して、こっちの希望に近い案件を非公開求人含めて探してくれるんです。それってすごいメリットだと思いません?
    転職した経験のある私から言わせてもらうと、楽できて満足度の高い求人先を紹介してくれるんだから、利用しない手はないと思いますよ。ペーパーワークの添削もしてくれるし、給与の交渉もしてくれるし。内定辞退とかの断りも、コンサルトさんが代わりにしてくれますし。
    相談者さんもあまり神経質にならないで、一度2、3個転職サイトに登録してみるといいですよ。

  3. cphigasikamae 2018/06/16 0:25

    自分も薬剤師だけど、自分の周りの転職成功者も殆どが転職エージェント経由なんだよね。
    ぶっちゃけさ、今時ハローワークとか求人情報誌とかで転職しようって言う薬剤師の人なんか皆無だよね。
    大抵の転職エージェントは、案件の半分位は、非公開求人として取り扱っているみたいだよ。
    メリットとしてはさ、雇い主も長期で戦力となる人材を確保することが目的なワケだから、それなりのポスト、条件の案件を、こちらの要望や条件を柔軟に聞き入れてくれる所が多いんだよね。自分の希望がライバルさん達と重ならなければ、有利に転職ができるワケだし。コンサルトさん達も希望に沿った案件を紹介してくれるから、転職した後の満足度が高いんだよね。

  4. morise 2018/06/14 16:23

    公開求人で案件をドバっと出したら、転職希望者が殺到するじゃん。雇う側も応募が沢山きて捌ききれなくなったり、雇用の為に無駄に時間を使うことになるでしょ?
    あなたが言っている通り、非公開求人にはそれなりの条件の案件が揃っている傾向が高い。応募する側としても、細かい条件についてはコンサルタントを通して知ることになる訳。他の転職希望者の動向を気にすることなく、自分だけにあった案件が用意されるわけだから、転職サイトを通すことで転職成功の確率が上がるってこと。それが転職サイトの非公開求人のメリットってわけ。
    勿論、自分が曖昧な条件を出したり、やる気のないコンサルタントとかがついたら、まあ結果は目に見えてるけどね。

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界の大手「リクルートグループ」運営!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!リクナビ薬剤師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する