留学サポート会社に転職したい24view

学生時代に留学経験があることから、留学斡旋サポート会社のカウンセラーに転職したいと考えています。
現在は中堅の専門商社で営業事務をしています。
まったくの未経験で留学会社に転職したい場合、どんな手順を踏めばいいでしょうか?
今は、転職サイトに登録(3社くらい)、あとは留学会社のHPの採用情報を見たりしています。応募はまだしていません。
実際に留学会社に転職した方、どのような経緯で転職しましたか?また、転職して良かったですか?
教えて頂けると嬉しいです。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. norituke 2018/07/27 17:38

    私は新卒で大手の通信業界に入社し、9年程勤めたが、入社時から業務内容に変化がなく、専門知識もないまま40代を迎えることに不安があった。職種は法人営業部にて営業アシスタントであり、仕事内容は商材の受注発注や出張手配、経理処理、電話対応等、その他庶務業務であった。
    異動にはトレード(代わりの人を見つけること)が必須であったため、異動希望の社員を見つける必要があったが、法人営業部は激務であったため、異動を希望する人もいなかった。
    企業買収を重ねていたため、新しく入ってきた自分より給与が良い50代以上の人々に、業務を教える態勢が不満だった。
    会社の特徴として、男性が管理職となることが優遇されていたため、女性として管理職を目指すには限界があると思った。
    また、能力よりは上司とどれだけ仲がよいかで評価が決められていることが明白であったため、会社としての成長性に疑問を持つとともに、有能な人が次々と会社を退職する姿を見てきて勤務を続けることに疑問を持ち始めた。
    商材の受注発注には専用端末を用いるが、通信業界とは思えない精度の低さであったため、業務が円滑にかつ効率的に進めることが困難であった。
    役員報酬や給料だけ高い管理職に資金をかけるのではなく、社内の設備投資に資金を使った方が、よほど会社の利益になるのではないかと思っていた。
    上記、さまざまな理由により退職を決意した。

    転職活動の結果、派遣社員として留学会社に転職し、中学生・高校生の海外留学の手配、VISA発行、航空券手配、ホームステイ先への連絡、などを主に行っている。派遣元はテンプスタッフである。
    私自身も留学の経験があったため、それに携わる業務内容を探していた。また、英語を活用して業務を行いたい希望が強かったため、今回の転職先を選んだ。
    以前の職場よりも、転職後の職場のほうが家より近く、就業開始時間が遅いことも魅力であった。
    中学生、高校生の大切な時期に、留学をサポートできる業務内容にやりがいを感じるとともに、visaの取得や航空券手配、留学先の国情報を学ぶなど、以前の職場に比べて専門的知識を学ぶ機会が多く、何よりも自分自身が仕事を楽しめるようになった。
    転職先の社員の方々との面接の際、業務の長所短所について赤裸々に教えてくれたことが、信頼を置けると感じた。人あたりのよい上司の方で、楽しく働けそうだなと感じた。
    また、9年間正社員として働いてきたが、今回派遣の選択をしたのは、業務内容の選択が可能であることと、大手での就業が可能であるからである。
    派遣として結果を残せば、正社員としての道も開かれることから、正社員として入社するよりは、派遣として数年経験を積んだ方が将来の自分の利益になると考えたため。
    数社派遣会社に登録をしたが、自分にあった派遣会社を見つけることがとても重要であると感じた。

ページ上部へ移動する