コールセンターの仕事を辞めたい22view

30代女性です。
長い間飲食店で働いていましたが、年齢を重ねるにつれて飲食店での仕事が体力的に厳しく感じるようになってきたので昨年思い切って転職しました。
性別も女性で、年齢的にも転職するのであればリミットが近づいているような気持ちもあり私にとっては思い切った転職でした。

転職のポイントが将来的な体力面の心配だったので、座り仕事なら楽だろうと思いコールセンターの仕事に就きました。
現在転職して半年になります。
慣れないパソコンの処理やシステムの使い方もようやく慣れてきて、ようやく会社の歯車として働けるようになってきていると感じます。
しかし、どうも自分の気質にコールセンターの仕事が合っていないように感じるのです。
インターネットショッピングのお客様対応の部門で働いているのですが、かかってくる電話は主に
「注文した商品が届かない。」
「注文した商品と違う商品が届いた。」
「商品の到着が遅れている。」
などのクレームです。

飲食で働いているときもクレーマーは多かったのですが、今ほど精神的に落ち込むことはありませんでした。
飲食で働いていたころは、一緒に働く同僚の明るさや精神的な支えにかなり助けられていたのだと今は感じます。

コールセンターの仕事ももちろん同僚がいて、困ったときは助けてくれます。
しかし飲食で働いていたときのように友達のような親しい関係性にはなれそうもなく、質問した内容に答えてくれるだけと言った感じで業務的には十分なのですがどこか寂しさを感じてしまいます。

飲食で働いていた期間が長かったので、まだこの雰囲気に慣れていないのかもしれませんが、コールセンターの仕事が何となく自分に合っていないと感じるようになってからこのままでいいのかという複雑な気持ちが止まりません。

一応大学は卒業しているのですが、何かを専攻した訳でもなく特別な知識や技術はありません。
年齢や性別的な弱みも考えると、転職を繰り返すのは何とか避けたいです。
働くこと自体は嫌いではないのですが、その分一緒に働く同僚や上司は私にとってはとても大切なのです。

今の同僚が性格が悪いとかそういうことではないのですが、キャラクターが自分とは違うように感じるのです。

私のわがままかもしれませんが、アドバイス頂けますと幸いです。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. adro 2018/07/16 15:46

    以前コールセンターで働いていましたが、現在転職して2年になります。
    私もコールセンターで働いていたときは質問者様と同じような悩みを抱えていました。
    コールセンターの仕事は基本的に1人仕事なので、なかなか周囲とコミュニケーションをとるのは難しいと思います。
    私の職場でも新年会や新人歓迎など、飲み会やイベントになるときがありましたがその頻度も少なく、なかなかそれ以上踏み込めない感じで終わってしまいました。

    現在は転職して薬局の販売員をしているのですが、今思えばもう少し自分から周囲を誘ってみてもよかったのかなと思います。
    当時は仕事後に疲れている同僚の顔を見てなかなか誘う気持ちになれなかったというのもありますが、そこを乗り越えればもっと深い関係性が築けたような気もします。

    現在は立ち仕事になって、元々体力もなかったので体力的な辛さは感じます。
    しかしコールセンターと販売員の大きな違いは相手の顔が見えるかどうかだと思います。

    今はクレーム対応でも、相手の顔を見ながらコミュニケーションをとることが出来るので気持ち的にも少し違うものがあります。また、今の仕事はお客さんからありがとうを言われることも多く、そういった瞬間も転職してよかったと思います。
    そういった点では転職することも悪くないと思います。

  2. simoyanagida 2018/07/14 13:01

    カスタマーサポートで3年働いている女性です。
    私の会社では職場の雰囲気を改善するためにいくつか取り組んでいることがあるので、提案させて頂きます。

    カスタマーサポートではクレームの対応をすることが多く、気持ち的に落ち込むことが多いので職場の雰囲気をポジティブにキープするためには工夫が必要です。

    私の会社で採用していることは、
    ・毎月コンペティションを行ってクオリティの高いカスタマー対応が出来たスタッフを表彰する
    ・全スタッフの誕生日を把握して、職場でプチ誕生日会を開く
    ・バルーンや行事ごとの飾りつけを活用して、オフィスの雰囲気を明るく保つ
    ・塗り絵や色鉛筆を設備して、休憩時間に気分転換が出来るように図る
    などです。

    どれも些細なことですが、職場雰囲気は些細なことでも変えていけると信じています。
    私の職場でもスタッフのストレス度を下げるのは1つの課題で、いくつか取り組んだ中で上記に挙げたものが今でも生きています。もちろん上手く行かなかった案もありますが、それでも誰かが職場の雰囲気を良くしようとしていることで職場は明るくなっていきます。

    まだ半年だからと思わずに、質問者様からスタッフも楽しく働ける職場にする工夫を提案してみても良いのではないでしょうか。
    その工夫は他のスタッフの精神的な助けにもなると思いますよ。

  3. omoteura 2018/07/13 14:12

    クレーム対応していると精神的に病みますね。私もクレーム対応のコールセンターで働いています。クレームを受けた同僚がクレームにクレームしている姿をよく見ます。他人のイライラしている姿に刺激されて、自分も不快な気分になることもあります。

    ただ、コールセンターの仕事は確かに身体的に楽と言えば楽な仕事だと思います。
    私も仕事を始めて1年ほどは仕事内容以上に疲れた気持ちになっていましたが、それでも時間が経てば環境に慣れて落ち込むことも少なくなります。
    今ではクレームが来ても「このクレームにはこうやって返せば一番穏便に解決できる。」という自分なりの接客サービスや対応方法の答えが出来ているので、深く考えることもなく流れ作業でクレームを解決に運ぶことが出来ます。
    反対に難しいケースをスムーズに解決に運ぶことが出来ると、自分のモチベーションも上がります。
    質問者様は接客経験もあってクレーム対応も慣れているということなので、慣れてこれば上手くクレーム対応していけると思います。

    同僚や上司との関係性は、まだ半年であればこれから築けてくるところだと思います。学生のようにすぐに腹を割って話すこともないかもしれませんが、質問者様が楽しい雰囲気を作ろうと心がけているのであれば職場の雰囲気は変わっていくと思いますよ。

  4. sibaori 2018/07/12 18:19

    コールセンターで5年働いています。
    コールセンターの雰囲気は1人1人が自分の仕事をこなしていくので、どうしても仕事中に和気あいあいとした雰囲気になるのは難しいです。しかし私の職場では業務後に皆でカラオケに行ったりボーリングを企画して、コミュニケーション不足にならないようにしていますよ。
    質問者様も就職して半年経てば、職場内の雰囲気も掴めてきていると思うので何かイベントを企画してみてはどうでしょうか?職場では話す機会が少なくても、プライベートで関わればもっと人として付き合って聞けるような気がします。

    性別や年齢的な不安は私も女性なので理解できます。しかし長年飲食で働いていたのであれば、接客対応や店舗管理、新人教育やシフト管理などの技術は身についているのではないでしょうか?

    せっかく思い切って転職したのでしばらくはコールセンターの職場でもっとコミュニケーションを図るように工夫してみると良いと思います。
    それでもダメだと思ったら、転職を考えてもまだ30歳なら大丈夫だと思いますよ。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する