入社して1年ですが、グランドスタッフの仕事を辞めたいです358view

現在、グランドスタッフの仕事を始めてようやく1年が過ぎました。
グランドスタッフはずっと憧れていた仕事ではあるのですが、すでに心も体もボロボロです。

見た目は華やかで、凛としていて、笑顔で仕事をこなすイメージですが、実際はお客様の荷物を運んだり、つま先の尖ったヒールの靴で走ったり(職場支給の制服のため変えられない)、理不尽な要求に耐える日々です。

定時性を重視するため1分1秒をもムダには出来ず、ゲート担当になった時には責任の重さとプレッシャーで緊張のあまり泣きたくなります。

夢の中でも時間に追われたり、お客様に怒鳴られたり、補填券を無くしてしまったりと不安に感じることが鮮明に出てきて眠れている感じがしません。

不規則な勤務もツラく、朝5時前に出社したり昼過ぎの14時に出社したりと生活リズムもバラバラです。遅番の時に台風などのイレギュラーが発生すると当日中に帰れないことも。

同期に話してもある程度は共感してくれるものの、「(お客様に言われたことを)気にし過ぎだよ」とか「最初はみんなそうだから慣れるまでの辛抱だよ」と言われます。

たしかに1年で仕事の何もかもを覚えたり、やりがいを感じるまでになるとは思っていません。しかし、たった1年の勤務にも関わらず、先の尖った靴のせいで巻き爪になったり、腰痛対策にコルセットを巻いたり、悪い夢ばかり見るようになったりと、この先どうなっちゃうんだろうと不安でしかなく、辞めたいと思いながら仕事をしている状態です。

しかし、せっかく夢を叶えたのにたった1年で辞めるのもどうかと思いますし、転職活動をしても「すぐに辞めてしまう根性のない人」に見られてしまうのではないかと考えると踏ん切りがつきません。

こんな毎日を積み重ねてでもグランドスタッフの仕事を続けるべきなのでしょうか?どなたか何でも良いのでアドバイスを下さい。よろしくお願いします。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

6件の回答

  1. kamiookawa 2018/06/26 11:52

    質問者さんと同じく、新米のグランドスタッフです!入社してやっと丸1年が経ち、今2年目です。

    その気持ち、私も分かります!私ってこんなに使えない人間だったのか!なんて悲しくなることもあってこっそり涙を流したりすることもありますよ。

    大人になってから他人に怒鳴られるなんて、恥ずかしいやら悔しいやら…。合理的に効率良く仕事を進めるためにはどうしたら良いのかわからず自分の不甲斐なさを感じてしまいます。

    でも、まだ1年!できなくて当たり前だと思いながら、一生懸命目の前の仕事に取り掛かるのみです。

    お客様からの「ありがとう」の言葉や笑顔ももちろんですが、夜のゲートでPBBの先に立って到着機を待っていると、色とりどりに光り輝く滑走路のライトの間をまっすぐに自分に向って(実際は降機スポットに向かっていますが)近づいてくる飛行機の光景や、到着機内のドアを開ける前にCAさんと小窓から親指を立てて「異常なし」を確認する瞬間とか、私たちグランドスタッフしか味わえないステキな瞬間もたくさんあると思いますよ!

    腰痛防止にコルセットは良いと思います。プラス定期的に体のメンテナンス(整体やマッサージなど)をするのがオススメです☆
    巻き爪は、爪と肉の間にコットンをほぐしたものを挟むと食い込みが緩和されますよ♪爪を広げるようにコットンを挟むと、軽い巻き爪なら矯正して直すこともできます。(靴が変わらない限り根本的な解決にはなりませんが…)
    あとは深爪しないように!ある程度長さを保つと巻き爪防止になりますよ。長すぎるとストッキングが破れてしまうので、破れそうな箇所に透明マニキュアを塗っておくと伝染防止になってGOODです☆

    できなかったことはできるように頑張り、言われて辛かったことは次回のサービス向上のための助言として受け止め、単なる不満やグチは聞き流しましょう!

    遠い空の下から応援してますよ!一緒に「なにくそ根性」で頑張りましょう!

  2. ishirame 2018/06/25 12:57

    精神的にも肉体的にもボロボロということですので辞めるなら早い方がいいです。若いうちなら第二新卒者扱いで就職することができるし、航空業界は特殊な仕事なので転職先でもその知識が役に立つとは限らないので。

    華やかな世界はいい思い出として、自分の体と心を大切にした方が良いのでは?
    このまま辛い思いをしながら神経すり減らして働き続けるよりは自分らしく働ける場所もあるんじゃないですか?

  3. yukimatu 2018/06/24 14:07

    2年間だけですがグランドスタッフとして働いていました。

    今となっては良い経験をさせてもらったな~と振り返ることもできますが、当時は学生時代とは比べ物にならないほどのスピード感に、毎日ヘトヘトでした。
    飛行機慣れしているお客様ほど要求の難易度が高かったり、スピードを求められたりするので(特にヘビーユーザーで権力も財力もあるような方には何度か泣かされました)カウンター業務が苦痛で、何事もなく終わることのできた日の方が圧倒的に少ないのではないかというくらい周りの職員に助けてもらっていたから続けられたようなものですが。

    そんな中でも、ケアを必要とされるお客様のお手伝いや国際線乗り継ぎのある海外の方への接客は得意だったので、苦手な業務と得意な業務の中で気持ちが行ったり来たりしながら仕事を続けていました。
    入社1年だと業務を覚えながら仕事をこなさないといけないので、ツライ・キツイと感じることも多く、半人前どころか足手まといになってないかという不安もあるかと思いますが、仕事に慣れていけば少しずつ余裕が出てきて楽しみややりがいも持てると思います。
    「夢を叶えた」喜びを「ツライ」で終わらせるなんてもったいないです。2年で辞めた私は、考えが甘かったな、もっと粘っても良かったなと後悔しています。質問者さんにはそんな風に後悔して欲しくないです。
    不安な気持ちが大きいとよく眠れなかったり、悪い夢を見ちゃったりすることもありますよね。もっと肩の力を抜いて、同僚と息抜きに遊びに行ったり、グチをこぼしてストレス解消しながら頑張ってみてはいかがでしょうか?

  4. tugane 2018/06/23 16:35

    現役のGSで、3年目になります。
    GSって業務内容や覚えることも多く、ものすごくハードな割に低賃金のためか離職率は高いですよね。ですが、この職業に憧れて就職したいという方は後を絶たないので入れ替わりが激しい職だなと感じます。

    たしかに、GSは見た目以上にハードな仕事です。必死で覚えたとしても3レターや2レターなどの業界用語は他の仕事では何の役に立たないかもしれません。
    しかしお給料が安いといえども、お金をもらって働いている以上はプロとして働かなくてはいけません。制服を着ているので、大手航空会社の看板も背負っているというプライドと責任もあります。

    この仕事だからこそ得られるものも多くあります。お客様のニーズやクレームにも臨機応変に対応する能力、ケアの必要なお客様への援助方法やその姿勢、スムーズな搭乗のための計画性とアナウンスのタイミング、NS時の他職員とのコミュニケーション能力、イレギュラー時の対応力やお客様に安心して頂くための言葉掛けなどなど、他の職業では学べないこともたくさんあります。

    毎日さまざまなお客様からのさまざまなニーズがあり、天候にも他空港でのトラブルにも左右される仕事です。めまぐるしく変わる状況に、制服を脱ぎ棄てて逃げ出したくなる時ももちろんあるかと思います。しかし、これまで培ってきた対応力や判断力、コミュニケーション能力は社会を生きていくために必要な能力で、自分自身の強みになると私は思います。
    1年目は特に覚えることも多く、とまどう場面もたくさんあります。ですが、仕事内容でもお客様への対応でも必ず慣れていきます。私もそうでした。
    自分磨きだと思ってもう少し頑張ってみてはいかがでしょうか?辞めることはいつでも出来るんですから。

  5. ibaragi7316 2018/06/22 18:32

    元GSです。
    夢は叶ったものの現実を知ってしまったって感じですよね。すでに答えは出ているように感じます。後は時期を決めるだけじゃないでしょうか?

  6. hirate_q 2018/06/21 18:35

    元グランドスタッフです。質問を読んでいて、昔の自分が書いたんじゃないかと思うくらい共感してしまいました!
    一日中立ちっぱなしの体力仕事で責任も大きい割に薄給!!休みも出勤時間もバラバラで友達と遊びに行くこともなかなか出来ないですよね~!というより、自分の場合は休みの日はグッタリして、出かける気分にすらなれませんでしたが…(泣)。

    自分の経験では3年間粘って働きましたが、悩みは解消されませんでしたよ。チキンハートなもんで。周りの同僚たちもいろんな理由から、若いうちに見切りをつけて辞めてしまう人が多かったですね~。
    もちろん、長く働いている方もいるにはいたのですが、ベテランと呼ばれるほどに勤めている人ってとても精神的にも肉体的にもタフと言いますか…ちょっとやそっとでは動じない&へこたれない強さを持っているんですよね。

    たしかに1年ではキャリアを積んだとは言えないかもしれませんが、このまま働き続けていても精神的にも肉体的にも良い方向へ向かっていくとは思えないので、自分は転職することをオススメします!

    外反母趾や腰痛・ヘルニアはグランドスタッフの職業病って職場の先輩から聞きました!この仕事を続けている間は体も酷使し続けているまま。若いからムリがきくけど、後々までもたないと考えていた方が良いかもですよ。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する