化学メーカープラント運転員のメリット・デメリットとは?5view

製造業作業員の仕事をしている25歳男性です。家族がおり、給与や待遇の良い職場を探しています。
化学メーカープラント運転員の仕事は、給与も良く、夜勤手当も付くので私の希望の職に近いと感じるのですが、周りにこの業界に勤めている者がいないため現状が分かりません。
化学メーカープラント運転員のメリットやデメリットについて、詳しく教えてください。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. ensyouiwa 2018/06/18 17:52

    化学素材メーカーのプラント運転員は、基本的には三交代でプラントの保守・継続運転を行っています。仕事内容としてはパトロールや定常作業がほとんどになります。

    まずこの仕事をするメリットですが、大きく2点あります。
    1点目は給料面のことです。3交代をしていると夜勤が当然あり、深夜手当というものが入ります。1時間当たり500円程度なのですが、1ヵ月にするとおよそ2~2.5万円程になります。さらに当社の3交代は3日勤務の後に1日休みを土日祝日関係なしに繰り返します。このような勤務体系に従事することによる交代手当というものもあり、これが月2.5万円程になります。2つ合わせると1ヵ月4~4.5万円、年間では48~54万円程になり、非常に大きいです。かといって基本給が低いわけではないので、年収では今の歳で日本のサラリーマンの平均年収で32歳クラスの額を頂いています。

    2点目は平日に休みがある点です。土日等では非常に込み合っている場所でも平日に行くことが出来、さらには歯医者等の病院も平日に掛かることができるのも大きな利点だと思います。また、旅行に行くにしてもホテル等を土日祝日以外で利用すれば安い値段で泊まれることが多いです。
    連休が基本的に無い事が気になるでしょうが、有給休暇が非常に取りやすいためあまり苦ではありません。自分が休んで自分の仕事をしてもらうというよりは、仕事量に変化はなくて勤務時間が増えるだけ、という感じだからです。もちろんその人には残業代として+の給料が支給されます。

    3点目は予定が立てやすいという点です。1年間の勤務日および勤務時間がほぼ決まっている為、どこに予定を入れやすいかというのもすぐに分かります。また上記にもありますが、有給休暇が取りやすいため連休も作れ、長期旅行等も問題ありません。日常の些細な用事も、勤務の終了時間がほぼ確定している為入れやすいです。

    続いてデメリットについてですが、大きく2点有ります。

    1点目は通常の土日休みの人と予定が合いづらい点です。土日を両方休むにあたり、有給休暇1日分で済めばよいですが、どちらも勤務日では2日分使う必要があります。また、有給休暇は基本的に取りやすいのですが、夜勤の場合は自分で補充を見つけるというルールもあるのでやや気を使います。

    そして2点目は最大のデメリットであり、健康を損ないやすいという点です。日常的に朝寝て夜仕事をしたり、昼から仕事をして深夜に帰宅をしたりと不規則な生活をしています。その為深夜に食事を摂ったり食後すぐに寝たりと、自然と生活習慣が崩れやすいです。また生活リズムがグチャグチャなので便秘や肌荒れにも悩んでいます。給料面で優れているとはいえ、健康をないがしろにしている感は否めません。

    以上が私が感じる私の仕事のメリット・デメリットになります。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する