農業法人に未経験で入った場合のメリット・デメリットは?54view

農業未経験ですが、農業の世界に入って農家になりたいと考えています。
農業に親戚はいないので、農業法人へ転職するのがよいのではないか、と思っているのですが
未経験で農業法人へ入るとメリットはありますか?また、デメリットはあるのでしょうか?教えてほしいです。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. 99agarisuzi 2018/05/29 8:46

    私は街から大学入学を機に田舎へ来た20代男性です。私の両親は農業には全く無縁の仕事に就いており、私自身の農業の知識はほとんどありませんでした。また、私の地元にはあまり農地が無く、農作業を見る事もほとんど無い環境で育ちました。かろうじて経験があると言えば、幼稚園の頃に体験した芋掘りや小学生の時に育てたミニトマトくらいなものです。

    そんな非農家であった私が農業法人に就職して感じたメリットとして挙げられるのは、各種穀物や野菜の生育過程や1番美味しい状態を知れるというのも勿論なのですが、やはり農業で生計を立てる、農業経営のノウハウを勉強出来るといった点だと思います。
    バックグラウンドに農業が無い人がいきなり農業を始めようと思うと、『どれくらいの面積があればやって行けるのか、どれくらいの収量で黒字になるのか、どういうサイクルでどんな野菜を育てて行けば上手く回るのか』など分からない事だらけで、収入面での不安感もあり物凄くハードルが高く感じられると思います。しかし、法人に勤めれば、収入も安定して得られつつ、経営の勉強や野菜作りのノウハウ、農業機械のスキルまでも身に付けることが出来るため、将来農業をしたいと思っている人、自分の農園を持ちたいと考えてる人には凄く良い勉強の場であると私は思います。また、農薬や肥料も様々な種類を扱うので、それらの効果や使用するタイミング等を知る上でも、自らがお金を掛けずに勉強出来るという点でもメリットであると感じました。

    しかしながら、農業法人に就くデメリットも勿論あります。私の場合は地元を離れ、馴染みのない地域の法人に勤めたのですが、やはり地方や各地域には大小様々なコミュニティが存在します。よそ者である私がそのコミュニティに入るというのは簡単な事ではありませんでした。
    このコミュニティについてはあくまで私個人の意見ですが、田舎の集落や地域のコミュニティというものは先代が築き上げてきたモノや文化、繋がりをとても大切にしており、農業においても、農地を守る事が地域を守る事に繋がるため、その地域やコミュニティ内での暗黙のルールが存在します。例えば、田んぼ1つにしても、そこに繋がる水路や排水路、ため池等の管理方法はその地域での決まりがあり、ただ水を溜めるという作業でも少々複雑であったりします。そこに何も知らないよそ者が入るという事は、その地域にとって不安要素であり、煙たがられることもしばしばあるのです。とは言っても、全く受け入れられないという訳ではありませんが、ある程度その雰囲気や態度に耐え得るメンタルも必要であると感じました。
    どんな仕事でもメリット・デメリットはあると思いますが、農業法人に関して私が感じた事は、安定した収入を得られつつ勉強が出来る事、よそ者という立場だからこそ感じる疎外感や馴染みにくい環境だと思います。

ページ上部へ移動する