都市部と地方、広告制作会社に勤務するにはどっちがいい?21view

現在、都内でサラリーマンをしている者です。今の会社に4年勤め、近々転職をしようと考えています。本が子どもの頃から好きだったこともあり、これまでやっていた営業を離れ、制作系の仕事をできればなと思っています。
まだWEBで少し検索しただけなのですが、やはり制作会社は都市部に多いイメージです。しかし地方のほうにもあり、地元にUターンしての転職もありなのかなと考えています。
ぶっちゃけ、同じような制作会社だと都会にあるものと、地方にあるもので差はありますか?その点を知った上で転職活動できればと思います。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. hanazono 2018/05/27 15:01

    その後の人生において、独立するか、それともまた転職するのかにもよりますね。
    独立するのであれば、顔を売りやすい地方のほうがおすすめです。地元に根ざした出版社との関係も深いため、独立後に仕事をもらいやすいです。その分都市部は、同業種の会社が多いため、転職しやすいというメリットがあります。
    給与の面は、地方のほうが安いイメージですが、その分出費が抑えられるのであまり生活水準としては変わらないかと思います。

  2. iwnisinakama 2018/05/25 4:38

    私は、Uターンで地元に帰り、そこで初めて編集プロダクションに入りました。ぶっちゃけ田舎の編集プロダクションのほうが、拘束時間も長く、体力的にもきついです。それは、地方にはそんなに多くのプロダクションがないから、仕事が一極集中するためです。言い換えれば、ライバルがいない分、売上はとてもよく、そのぶん給与も地方にいるにしては十分過ぎるほどもらっています。
    選ぶポイントは、どのようなライフスタイルを送りたいかによるのではないのでしょうか?それはおそらく質問者さんにしかわからない部分だと思います。
    地方には地方の、都市部には都市部の良さがあると思うので、よく吟味した上で制作会社を目指してください。

  3. tesaki 2018/05/23 13:51

    私は都市部にある大手制作プロダクションで働いています。
    転職時は地方のほうも考えましたが、やはり大きなポイントとして給与の差があります。もちろん都市部のプロダクションだからこそ高いというわけではありませんが、地方のほうはもっと低いのである程度覚悟するべきです。家族がいたりするのであれば、ある程度の水準の給料を得るためにも、都市部の制作会社を選ぶほうがベターかと思います。万が一入社したプロダクションが倒産した場合においても、都市部には他にたくさんのプロダクションがあるので、転職活動もスムーズに進めることができます。都市部のほうが、いろんな仕事が舞い込んできて楽しみもあるかと思いますよ~。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する