医療法人の人事職、志望動機や面接対策を教えてください!12view

医療法人の人事職に転職をしたいと思っています。志望動機や面接の参考にしたいので、先に就職されている方の対策・経験談を教えてください。どうぞよろしくお願いします。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. fangala 2018/05/24 14:05

    私は、医療法人の人事職として勤務する前に、新卒入社から4年間大手人材派遣会社の営業職として勤務していました。初めての転職ということもあり、この4年間にどのような仕事をどのように取り組んでいたかなどが面接でのアピールポイントとなることを把握したうえで、医療法人の面接に応募しました。

    業界未経験であるうえ人事業務も未経験であったため、面接前の事前準備には時間を多く取りました。その事前準備として、まずは医療法人や人事業務などについて、インターネットや本で情報収集をしました。働きながらの転職活動であったため、仕事の合間に本を読むなど工夫しながら基本的な知識を増やしました。

    人事業務の経験がない分、内定をもらうためには、自分の営業経験をアピールすることしかできないことはわかっていました。他の人事経験者のライバルに勝つためには、しっかりとした志望理由や面接でのしっかりとした受け答えが必要になるため、面接の自己練習を含め事前準備をしました。

    まず、なぜ医療法人の人事を志望したかを考え、志望理由をまとめました。医療の現場は、昨今の少子高齢化が進むうえで、国や地域住民にとって切っても切り離せないものです。医療の中心はやはり高齢者が対象であり、今後ますます医療業界は伸びていくと推測しました。

    次に、なぜ人事職を希望したかをまとめました。前職の人材派遣会社での営業経験をいかにこの人事業務と関連させ、アピールできるポイントを探しました。まず、派遣スタッフをクライアントに紹介する際に、私が大事にしていた派遣スタッフとの面談です。その面談では、この派遣スタッフのこれまでの経験や人柄をいかにクライアントのニーズにマッチさせるかを探します。その人をしっかりとみること、そして、その人の本質を理解することなどは、人事職として働くうえで、こほ経験は類似している内容でした。

    医療業界と人事業務は未経験でしたが、しっかりと志望理由をまとめることで面接に対して緊張よりも自信が生まれていました。

    また、志望理由は、前職では実現できなかったことをここで実現させたいから退職の道を選びこの求人に応募したなどの退職理由も関連するため、しっかりと準備しました。

    前職で実現できなかったことを、今後ますます活躍が求められる医療の現場における人事職として勤務し、社会に貢献していきたいといった内容を付け加え、面接で自分をアピールしました。

    採用する側の目線で物事を考え、しっかりとした志望理由を表示することにより、内定をもらえました。
    以上が、私が医療法人の人事職へ転職した際の志望動機で記載した事、面接対策です。この業界に興味があれば、ぜひ参考にして下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職最大手の「リクルート」!求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 年収アップに自信あり!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. 転職業界大手の「マイナビ」スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  4. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  5. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

ページ上部へ移動する