建設会社の事務にはどのような資格が必要ですか?17view

建設会社事務へ転職を考えていますが、建設関係の資格は持っていません。簿記3級を持っているだけです。
建設会社の事務員はどのような資格が必要ですか?入社してから勉強し、取得していく事はできるのでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. yuori 2018/05/22 12:09

    地方の小規模建設会社の総務として勤めています。
    小規模とはいえ元請なので、主な顧客には役所関係が多く、仕事も役所に提出する資料を作成するものが多いです。
    施主としての役所への書類提出のほか、現場での許可や契約、工事内容に関する書類、また入札用の資料を作るなどをしています。資料作りの他は、他の小企業の事務員と変わらない仕事だと思います。

    建設業は、他の業界では珍しいほどの、資格優位社会です。経験重視、仕事効率重視の業界は多いと思いますが、建設業の場合は資格がないと仕事そのものができない(無資格で施工すると法に触れてしまう)ため、経営者から現場員に至るまで、資格保持者ほど発言権がある業界です。どれだけ仕事ができても、一級の資格をもっていないというだけで給与も立場も低いです。
    事務員の採用についても、現場員や現場監督ほどではないですが、資格保持者優位になっていると思います。特に経営者自身が一級建築士などの資格保持者であることも多く、資格の重要さを知っているので、資格をもっていればそれだけで採用されることも多いです。

    事務員に必要とされる第一の資格が建設業経理士検定です。この1級又は2級をもっている従業員を雇っておけば、それだけで「経営審査事項」という企業の評定点が数点稼げます。この評定点が少ないと大きな工事の入札に参加できない、または入札しても他の企業に競り負けることが多いため、この資格を持っているだけで建設業では採用されやすいです。難易度は日商簿記よりやや簡単なので、簿記2級を持っている方には建設業経理士検定2級を受験することを強くオススメします。1級になると、建設業の世界では税理士資格と同じだけの資格を保持しているとみなされます。難易度も、日商1級や税理士よりは低めです。
    私はこの業界に入ってから2級をとりました。それまでは日商簿記3級をもっているだけでしたが、独学で勉強しても合格できる範囲でした。

    第二に必要だと思われるのが宅建です。不動産業でも勿論有利ですが、中小とはいえ元請である以上、不動産を扱うことも多いです。土地の取得から建物まで自社のみでできることは業界内では非常に有利なので、法律が得意な方は持っていて損はないです。実際に自分が実務を行うかどうかは別として、宅建取引業を行っている会社には一定数以上の資格保持者が必要なため、頭数のみで採用されることも珍しくないと思います。私も学生時代にとったこの資格のおかげで、実務は全くといっていいほど行っていないにも係らず、資格手当をもらっています。

    他にも、CADはどこの会社でも使っていますし、勿論マイクロソフト系の資格もあるに越したことはありません。ただしこれらは、資格がないと仕事ができないというわけではないので、資格をもつよりも実務がこなせるほうが大事だと思います。

    最後に、建設業という業界で考えると必要な資格は、やはり建築士と施工監理士です。ですが、私はこれらの資格は、必ずしも事務員が持っていてプラスになるとは考えていません。会社のカラーや業務内容にもよりますが、現場での仕事ができる資格があるということは、現場に駆り出される可能性が高くなるということです。この業界は現在人材不足で仕事が余っている状態のため、どの現場でも資格保持者が不足しています。資格保持者というだけで現場に出てしまうと、色んな責任やストレスが重くのしかかることになるかもしれません。特に女性の方、現場は下請企業の入れ替わりも多く、50代から70代の男性ばかりのため、性別だけで嫌な思いをすることが多いと思います。淡々と事務仕事をしたいだけなら、建築士や施工監理士はもたないほうがいいかもしれません。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職最大手の「リクルート」!求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 年収アップに自信あり!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. 転職業界大手の「マイナビ」スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  4. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  5. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

ページ上部へ移動する