消防設備士の仕事について教えてください!11view

消防設備士とは、どのような仕事をする人のことですか?女性でもできる仕事でしょうか?どのようなメリット・デメリットがあるか教えて欲しいです。よろしくお願いします。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. kyousu 2018/05/17 13:38

    消防設備士とはなかなか普段聞かない職業かと思いますが、実は身近な職業です。

    マンションや商業施設、ビルなど、防火対象物と言われてるものには、火災報知器などのも消防設備を設置する義務があります。
    その点検や修繕などを定期的に行うのが私たち消防設備士の役目です。

    このお仕事のメリットとしてはまず、これはほとんどマンションなどに限ることですが、直接「ありがとう」と言って貰える点です。
    マンションの点検では、1つ1つインターホンを鳴らし、お部屋に上がらせて頂き点検していくものなのですが、点検が終わると「ありがとうございます」などとお礼を言って貰えたり、夏の暑い日などは飲み物を渡してくれたり、お菓子を下さる時もあります。
    もちろん毎回ではないのですが、こうした居住者様からの優しい心遣いには、本当に疲れも吹っ飛びますし、心が救われます。

    もうひとつは、普段見られない所に入れると言った面白さはあります。
    例えば、あるショッピングモールのバックヤードなども入れるのは店員さんなどの一部関係者のみです。
    また、地下にある、ポンプ室や電気室なども普通の一般人では入れない所です。
    そういった所でお仕事をするのも、なかなか楽しいものです。

    そして、このお仕事のデメリットとしては、基本的にまずイレギュラーな事が多い点です。
    どんなに勉強をして消防設備士の資格を取ったとしても、その建物によって全然仕様が違ったりと、とても大変です。
    もし誤って消防設備を作動させてしまったりなんかすると、その建物の関係者に多大な迷惑が掛かってしまいますし、なかなかリスクの大きい仕事ではあるなと思います。

    また近年は、私の様に女性の消防設備士も増えてはきていますが、まだまだ少数です。
    その為、どうしてもたくさんの男性の中にポツンと居るのは、とても居ずらさを感じます。
    作業着などに着替える為に、更衣室などを設けている事務所だったら良いのですが、私の所は全くなく毎日作業着で電車に乗り通勤していました。

    後は、残業することがほとんどです。
    19時とかに現場から事務所の方に帰ってきても、そこから点検内容をまとめ、消防署に提出する為の点検表を作成しなきゃいけないのですが、大きい建物だととても1日では終わらせられません。
    また毎日次々と点検しに行く必要があるので、結構提出期限ぎりぎりになったりする事も多々あります。
    更にショッピングモールなどの点検は営業時間外である夜中の点検になるので、日勤も夜勤もある様なお仕事なので、生活リズムも狂ったりととても大変なお仕事です。

    以上が消防整備士の仕事となります。消防設備士という仕事に興味を持っていただけると幸いです。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する