総務の女性の働きやすさ18view

事務は女性の仕事とよく言われますが、私は総務への転職を希望してます。本当に長く働くことはできますか?
また、男性の総務事務の社員はいますか?女性ばかりの職場では逆にいろいろ難しいと思い、気おくれしてしまうこともあります。実際はどんな感じでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. isagane_803 2018/05/18 15:47

    私は育休から復職して時短勤務しています。私の会社では、同じ業務をする人が常に3人ずついるので働きやすいです。私の前に育休、時短勤務をされていた方もいるし、お互いさまということでそれぞれフォローがしっかりできるし、うまく回っています。
    企業によっては、同じ仕事を数人ずつで対応していたり、一人で回していたりなどありますので、その辺をしっかり調べることをお勧めします。

    女性のライフスタイルの変化や、セクハラなどハラスメント問題なども、今はしっかり対策をたてて、企業は取り組んでいますので、そういう部分での心配はどの企業でもいらないと思います。
    ただし総務の人員配置や人数などは会社毎に違うので、長く働きたい、そういう職場に勤めたいということであれば、総務の人数、会社の人数、部署の女性の割合、業務毎の人員配置などを確認する必要があります。

  2. itinokido 2018/05/15 12:17

    自分はメーカー勤務、総務10年男です。メーカーなどは基本的に女性が少ないのと、正社員も男性が多いので、事務といえども男性が多いです。女性は派遣の人だけです。管理部門と呼ばれる部署なので、退職されたり、またちょくちょく休むことがあるのも会社としては困ってしまうので、うちは男性の社員を配属しています。ただし、会社の顔でもあり、来客対応などもあるので、来客や電話などは派遣の女性にお願いすることが多いです。実際には、自分は庶務と給与の補助をしています。給与は数年前にしっかりとしたシステムの導入により計算などから遠ざかることができるようになりましたが、そうなる前は日数計算、時給計算、給与計算など計算の嵐でした。給与の〆のころには、一日が24時間では足りなくなるくらい残業をしていました。今は、出退勤もすべてシステムに連動しているので、システムで管理できなかった部分について手入力したり、補足したりすればいいので、そんなに大変ではなくなっています。
    庶務中心で仕事をしていますが、毎日20時くらいまでは残業になるかな。細かいOA作業や会社内部の資料作成やら、ニュース作成、外部の企業からの問い合わせ対応、社内の各種申請やらの対応など、本当に仕事は煩雑で多岐にわたっています。一日の始まりでやろうと思っていたことなど完遂できる日はあまりなく、割り込み作業に一日が追われ自分のやりたい仕事に取り掛かれるのは、定時後からというような感じです。

    女性で長く働けるか、という質問ですが、女性でも頑張って長く働いている人もいます。その人は、結構プライベートを犠牲にしている感じがします。必要であれば休日も仕事に来ているし、休むことはないし。女性が休みやすく、復職しやすいということであれば、事務全般は含まれますが、総務に限って言うと、私は難しいと思っています。長い期間不在になれば、派遣さんや別の人を採用して仕事をしてもらっているので、復職後、同じ職場に戻れるのかわからないと思います。また、家庭があると残業が多い仕事ですので、定時間でみっちり仕事を詰めて対応するので、中々大変かと思います。自分の会社では、復職後同じ職場で時短勤務とかなった場合は、そのポジションに二人の人員を割く感じになるのかなと思う。
    とにかく、企業によっては、女性ばかりではないこと。制度はしっかりあっても、復職まで考えると総務事務は大変なのではないかということが自分が言えることです。

  3. sarumaru 2018/05/13 15:03

    女性が長く働けるか、という点はまさしく長く働けます。最近は、産休育休も整っていたり、能力の高い女性が長く働けるように変わってきています。事務職は産休育休をとって復職する人が多いですね。私も育休を取りました。
    民間企業は1年、1.5年くらいの育休が多いですが、最近は3年くらいとれるところもあるようですし、復帰後の時短勤務も可能なので、働きやすいと言えます。

    反面総務事務は意外に残業が多い職場なので、時短勤務などのときは、少し回りに迷惑をかけてしまうと思いました。私は育休前は経理でしたが、復帰後は残業もあまりできないし、子供の体調不良で休むことも増えたため、部署を変えてもらいました。総務にいると、事務スキルは高くなるので、他部署でもそれなりに仕事はできるのかなと思います。

    総務部門で女性は多いかといわれると、やはり多い、が回答になります。女性同士では、いろいろ難しい人間関係ももちろんありますが、すべての職場に共通するわけではないし、私が勤務しているところは非常に良好な関係ですので、人間関係は良くも悪くも自分次第なのかなと思います。
    女性の管理職ももちろん多いし、キャリアを考えているのであれば最適なのかも知れません。部の一番トップなどになると、男性の管理職がいます。そういう方はだいたい、女性ばかりの職場でもやっていけるような人間性豊かな方なので、あまり心配しなくてもいいかもしれません。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する