コンサルティング会社人事のメリットやデメリットが知りたい10view

人材派遣会社で人事部に所属し3年の勤務経験があります。転職をしたいと思うようになり、とあるコンサルティング会社の人事部が第一希望です。
コンサルティング会社の人事部に勤めるメリット、反対にデメリットはどんな事がありますか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. sunagiri_nr 2018/05/16 12:10

    コンサルティング会社の勤務経験があるので、分かる範囲で回答します。

    【メリット】
    コンサルティング会社の人事をするメリットは主に3つあると考えます。

    1つ目は、どこの会社でも通用する人事業務の経験が得られることです。
    人事業務にも、採用や給与、社会保険など、様々な業務内容がありますが、そのどれもが、ほぼ全ての会社で行われている業務です。
    ある程度の経験さえ積めれば、コンサルティング以外の他業種の会社に転職した際にも、通用するスキルを身につけられます。

    2つ目は、コンサルティングを行っているレベルの高い社員たちから信頼を得られることです。
    コンサルティングというのは、お客様企業の経営などのアドバイス・サポートをする仕事ですから、ある程度の知識や頭の良さが求められる仕事です。
    そういった仕事を前線でこなしている人たちのことを、「人」の観点から支えるのが人事の役割です。
    給与のことや、社会保険のことで様々な質問をされ、対応していくので、とてもやりがいがあるし、社員との信頼関係も築くことができます。

    3つ目は、社員全員の給与などを把握でき、ちょっとお得な気分になれることです。
    人事職、特に給与担当の人は、社員全員の給与や税金などを管理する立場にあるので、当然、社員全員の給与を把握しています。
    少々いやらしい話にはなりますが、誰がどのくらいの給料をもらっているのかを知れることは、とても興味深いことだと思います。
    もちろん、守秘義務があり、とても責任の強いですが、ちょっとしたお得感を感じられます。

    【デメリット】
    コンサルティング会社の人事をするデメリットは2つあると考えます。

    1つ目は、同じような仕事を繰り返すことです。
    管理部門全体に言えることかもしれませんが、人事の仕事は、同じことの繰り返しとも言えます。
    給与計算や社会保険手続きは、人が違えば金額などの「数字」は変わりますが、行っている業務自体は同じです。
    採用業務に関しても、応募者や面接者は毎回変わりますが、同じパターンの繰り返しを行うことになります。
    初めのうちは、新鮮に感じられるかもしれませんが、3カ月もすると、少々飽きが感じられるかもしれません。

    2つ目は、社員に対して、口を堅くしなければいけないことです。
    人事というのは、社員の個人情報を把握することになります。住んでいる場所や年齢なども、もちろん知っています。
    女性社員の年齢を、飲み会でうっかり喋ってしまうことなどは、絶対にNGです。
    特に、コンサルティングを行う女性社員には気が強い人が多いので、安易に口を滑らすことは避けなければいけません。

    コンサルティング会社人事のメリットとデメリットは以上です。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する