第二新卒のキャリアプランの決め方28view

いま不動産関係企業を辞めて第二新卒で転職活動をしようと動いています。一応人材系の会社を狙ってるんですが第二新卒のキャリアプランの決め方についてアドバイスいただける方お願いします。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. Kdnormal 2018/03/21 14:59

    某人材系企業で勤務しているものです。

    第二新卒で転職活動をするときは、これまで経験している業種・職種以外に転職することも十分考えられます。若手人材の場合は順応性も高く、会社の色があまり付いていないため、素直に染まってくれると考えられているため、異業種・異職種の転職でも比較的受け入れられやすいという特徴があります。

    ですので質問者さんのキャリアチェンジも問題ないかと思います。以下私なりの「第二新卒のキャリアプランの決め方」のアドバイスですのでご参考ください。第二新卒なのでまだ若いです。将来のゴールから逆算して、自分を磨くための次の仕事を考えるような姿勢も必要です。

    ・興味のあることを扱う仕事を考える
    まずは自己分析をした結果、自分が興味を持っている物やことを扱う仕事を考えてみてください。例えば車やバイクなどが好きな場合、車やバイクを作る工程で関わる企業について考えてみるといった具合です。
    部品やエンジン、塗装、板金などといったように、関わるものを挙げていって興味のあるものを探していく方法もあります。または、好きなもののどういった部分に惹かれているのかというポイントに絞って選んでいくことも可能です。
    例えばエンジン部分の音や造りについて興味があった場合は、車の中でもエンジン制作が得意な企業という風に、自分が本当に何に興味があるのかというポイントを見つめて考えていくことが重要です。

    ・その中から適性が合うものを見つけ出す
    いくつか挙げていった中から、自己分析で見つけた自分の適性に合致する職業があるかどうかを確認していきます。自分の適性がその仕事を進めていく上で役立ちそうか、イメージが湧くかなどを想像して、実際に働くことが可能そうかを想像してみましょう。
    学生時代の先輩などがその業界や職種にいる場合は、話を聞けるように協力を募ってみるのもおすすめです。自分に似た経歴を持った人に聞くこと、そして自分のような適性の人にはその仕事が合うかどうかについても聞いてみると具体的なイメージが広がりやすいです。

    ・今の自分に足りないものが何かを見つける
    適性に合わせてイメージができたら、その仕事をやるにあたって今の自分に足りないものを見つけてみましょう。実際にその業種や職種で勤めている先輩の話が聞けるようであれば、今の自分に足りないものを聞いて、ピックアップしても大丈夫です。その仕事で活躍するために、今の自分に足りないものを転職する前あるいは次の転職先で身につけなければなりません。

    ・それを学べる業種、職種を見つけ出す
    望むキャリアプランを実現するために、足りない部分を学べる業種や職種を見つけ出した中から次の転職先を見つけることができます。また、見つけた次の転職先は本当に足りないものを補える勤務先なのか?という部分についても、考えていくことが大切です。

    ※上記のような流れでキャリアプランをかんえれば「なりたい自分」に「必要な仕事」が見つかると思いますよ!

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職最大手の「リクルート」!求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 年収アップに自信あり!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. 転職業界大手の「マイナビ」スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  4. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  5. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

ページ上部へ移動する