製造会社技術エンジニアがキャリア・スキルアップするには?8view

製造会社の技術エンジニアがキャリアアップやスキルアップする方法、心がけた方が良い事とは何でしょうか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. sugyou_sq 2018/04/25 6:41

    私は製造会社で技術エンジニア(以下、スタッフと称す)として27年間勤務してきました。
    複数の工程がある中で、入社以来一番重要なセクションでずっと勤務してきました。そのセクションのスタッフとして社会人の第一歩をスターとしました。仕事は我々スタッフ部門と製造現場とが一体となって与えられた納期内に製品を製造していきます。

    スタッフとしての主な役割は、品質管理、生産状況の把握、不良発生時の処置、人数管理、購入部品管理など、あらゆる業務がありました。そのどれも重要な仕事であり、ひとつでもミスがあると現場長から叱られることもしばしばあります。ましてや、ひとつのミスで製造ラインがストップするようなことがあれば、会社としても致命的になります。
    そんな真剣勝負の中で、社会人の一歩を踏みだした私は、入社半年で眉毛が抜け落ちてしまいました。毎日一所懸命がんばるだけでした。ストレスといわれても、自分自身ではピンとこず、ただただ前見て元気だして突っ走った記憶が蘇ってきます。そうやって2,3年が過ぎた頃、ようやく現場に認められた記憶があります。ミスもなくなり、指示をだしたらその通りに仕事を進めてくれる優秀な現場にいつも感謝していました。時には泣いたこともあります。時には喧嘩したこともあります。それでも、目の前に起こっている現実問題から逃げずに、現場と一緒に解決していくことで、お互いの信頼関係が築かれたように思います。

    そのような日々が続く中、入社して8年が過ぎた頃に九州に新工場を建設し、新しい生産ラインを増設する話がありました。その新工場の立上げをやってみないか?と上司から声がかかり、今までの努力が本物だったのかどうか、また次なるスキルアップになるのではないかと考え、新工場に行くことを承諾しました。いま思えば新工場立上げなんて本当に不安でつぶれそうなこともあったように思います。ただ、私と一緒に親会社からもひとり赴任されると聞いて、なんとか頑張ってやってみようという気持ちになりました。
    そこから、すべてが初めてのこと。新設備の導入、試運転、そして人の管理等今まで以上に仕事が増えたことは間違いありません。特に設備が故障したときは、まだ1台しかなかったので、朝晩とはず対応しなければなりません。当初、会社まで車で30分のところに住んでいた私は、立上げ当初は毎晩のように電話で呼び起こされ、会社に向かっていたことを覚えています。それでも、逃げようとは思いませんでした。辞めようとは思いませんでした。今思えば、新工場の立上げに声をかけてくれた上司のためにも頑張らないとって思ってたんだと思います。そして、九州で働いてくれてる人達のためにも、私たちを信じて頑張って仕事してくれてるんだと思ってたんだと思います。そうやって2年が経過した頃に、ようやく生産も軌道にのり安定した生産が行われるようになりました。
    不安だった気持ちを拭い払えたのは、きっと入社してから困難から逃げずに現場と一緒にやってきた経験があったからだと思います。新工場の立上げもいろいろな問題あったけど、それを乗り越えてやってこれました。これもまたその後の私の仕事経験に活かされてきたと思います。きっと私以外の人が新工場立上げに行ったとしても、同じように無事に立上げることが出来たでしょう。ただひとつ思うのは、”やった”と”出来る”は違うってことです。”やった”実績はこれからの人生に自信となった活きてきます。いまは、出来るんじゃなくて、実際にやってみてこそ出来るってわかるんだと子どもに教えています。私のスキルアップは、入社以来目の前の困難から逃げずにやってきたことが一番だと考えています。そうすることで、周囲の人達との信頼が築けるんだってことも知りました。これは仕事だけではなく、生活の中でも同じぐらい大切なことだっていまそう思います。

ページ上部へ移動する